施設案内 北清掃工場


ページ番号1002716  最終更新日 令和4年5月11日


[画像]北清掃工場 写真(4.0KB)

北清掃工場の基本情報

所在地

〒252-0134 緑区下九沢2074-2

電話番号

042-779-1110

バリアフリー
搬入時間

月〜土曜日の午前8時30分〜11時45分、午後1時〜4時(祝日も搬入可。ただし12月31日〜1月3日は除く。)  


粗大ごみ受入施設の開始時間は午前9時からになりますので、ご注意ください。

地図

北清掃工場の地図


施設概要

工場の特徴

公害防止設備

大気汚染の防止

ごみを燃やしたときに発生するばいじん及び有害ガスは、次のように除去されます。

ダイオキシンの防止

臭気の防止

ごみピットから発生する臭気は、次のように外部への流出を防止します。

騒音・振動の防止

施設内の各種機器は、鉄筋コンクリートで区分された室内におさめるとともに、消音器、防音壁、防振装置により、騒音・振動の防止を図っています。

自動制御システム

ごみ処理施設の中央管制室には、デジタル計装システムや自動燃焼制御装置などを備えており、CRT(モニター画面)により焼却炉の運転状態を常時集中監視しています。なお、自動ごみクレーンシステムも備わっています。

資源化システム

ごみ処理施設の焼却灰の中から金属(鉄類)を回収しています。粗大ごみ処理施設では、金属回収のほかアルミニウムの回収も行い、資源の有効利用を図っています。

余熱等の有効利用

ごみを焼却するときに発生する熱エネルギーを有効に利用するため、蒸気タービン発電機(最大2,625キロワット)を設け、工場で使用する電力をまかない、省エネルギーに努めています。また、余剰電力は東京電力に売電しています。

工場見学

10人以上の団体で見学することができます。
見学できる日は、月曜日〜金曜日(祝日除く)です。見学を希望する場合は、事前に電話でご予約ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため受付人数を制限しています。また、小学生用にごみ処理の流れについて説明したDVDの貸し出しを行っています。詳しくは、お尋ねください。

施設・設備のご紹介

[画像]中央制御室(10.8KB)
[画像]投入ステージ(9.2KB)
[画像]クレーン操作室(10.8KB)

施設の維持管理情報


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


北清掃工場
電話:042-779-1110 ファクス:042-779-7590


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.