保存樹林・保存樹木


ページ番号1003104  最終更新日 令和2年4月1日


保存樹林・樹木制度は市民が健康で快適な生活を営むことのできる環境を確保するため、昭和47年に市緑化条例により制度化され、現在は、市生物多様性に配慮した自然との共生に関する条例により、市街地に残された貴重な樹林や名木・古木を保存樹林・樹木に指定し、所有者のご協力ご理解のもと保全に努めています。

指定状況(令和2年3月31日現在)

保存樹林

保存樹木


水みどり環境課
電話:042-769-8242 ファクス:042-759-4395


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.