横浜水道道緑道


ページ番号1003092  最終更新日 平成31年4月1日


[画像]横浜水道道緑道 写真(7.1KB)

相模原市における横浜水道道緑道は、南区上鶴間4丁目から中央区田名地内までの12.2キロメートルを平均12メートルの幅員で相模原市内を縦断しています。
この緑道は、市民への有効利用を図るため、昭和57年に横浜市と「横浜水道道の使用に関する協定」を結び整備されました。
整備の内容は、歩行者・自転車の通路を、アスファルトやブロック舗装等で整備を行い、両側の空地には芝生やバネ遊具等の遊びの空間を設置、また、ベンチや屋根付き日よけ(シェルター)等の休憩施設を設け、低木で親しみやすいサツキ、ツツジ等を植栽し、潤いを持たせています。
また、田名地区においては、ジョギングコースとして一部整備されております。

緑道ネットワーク

横浜水道道緑道は、市内を走る他の緑道(さがみの仲よし小道・相模緑道緑地など)と交差しており、市の緑道の中心軸として、散策・ハイキング等の利用がされています。また、買い物・通勤・通学等、生活道路的な多目的緑道として、地域の緑化運動の場所や、コミュニティーづくりの一助となるように、遊具やベンチが設けられ、通行路としてだけでなく、憩いの場としても安全で快適な緑道整備がなされています。

横浜水道道概要

始・終点について

全域(約37.3km)

相模原市域分

横浜水道道沿いの主な施設

接続する緑道

さがみの仲よし小道 相模緑道緑地

隣接する公園

相模原麻溝公園、県立相模原公園、深堀中央公園、林間公園など

主な公共施設

相模原ギオンアリーナ、健康文化センター


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


公園課
電話:042-769-8243 ファクス:042-759-4395


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.