相模原市立療育センター再整備基本計画


ページ番号1002836  最終更新日 平成30年1月18日


療育センター陽光園は、昭和50年に「相模原市立心身障害者訓練センター陽光園」(平成6年度に現在の名称に変更)として開設し、本市の療育の中核機関として、市内全域を対象に総合的な療育支援を実施してきました。その間、療育を取り巻く環境は、支援費制度(利用契約制度)への移行のほか、発達障害者支援法や障害者自立支援法(平成25年に障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に名称変更)の施行、児童福祉法の改正等により大きく変化し、本市においては、療育ニーズが増加、多様化したこと等により、様々な課題が生じており、現在の療育支援体制ではこれに対応していくことが困難となってきています。
こうしたことから、平成25年に策定した療育センター再整備方針に基づき、あるべき療育支援体制にふさわしい機能への再編とそれを実現するための施設の再整備を行い、時代に即した子育て支援策の1つとして療育を充実強化するため、「相模原市立療育センター再整備基本計画」を平成29年3月に策定しました。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


陽光園
電話:042-756-8410 ファクス:042-769-3706
電話:042-756-8419(医療型児童発達支援センターひだまり) ファクス:042-769-3706 ※旧第二陽光園
電話:042-756-8411(発達障害支援センター) ファクス:042-756-3360


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.