施設案内 津久井中央公民館


ページ番号1002743  最終更新日 令和2年11月6日


[画像]津久井中央公民館の写真(15.9KB)

公民館は、地域のみなさんが学習・文化・スポーツなどの活動を通じて、話し合い、考えあいながら、心のふれあいを深める場です。
さらに交流と連携を図るなかで、より充実した生活とより豊かな地域をつくりだすことをめざしています。

津久井中央公民館の基本情報

所在地

〒252-0157 緑区中野633-1

電話番号

042-784-3211

ファクス番号

042-780-2555

バリアフリー
開館(所・園)時間
午前9時から午後9時30分まで
休館(所・園)日
施設点検日(第4月曜日)
年末年始(12月28日から1月3日まで)
交通アクセス
JR・京王線橋本駅からバス、「相模中野」下車徒歩3分

地図

津久井中央公民館の地図



公民館のはたらき

施設概要

1階

3階

研修室A、B、Cは、中仕切りを除き、1室として利用できます。

使用料

使用料
階数 施設 午前9時から正午まで 午後1時から午後3時まで

午後3時から午後5時まで

午後6時から午後9時30分まで
1階 準備室(1) 300円 200円 200円 350円
1階 準備室(2) 300円

200円

200円 350円
1階 ホール 6,300円 4,200円 4,200円 7,350円
3階 視聴覚室 600円 400円 400円 700円
3階 講義室 300円 200円 200円 350円
3階 研修室(A) 600円 400円 400円 700円
3階 研修室(B) 300円 200円 200円 350円
3階 研修室(C) 600円 400円 400円 700円
3階 料理実習室 300円 200円 200円 350円
3階 多目的室 600円 400円 400円 700円

※平成30年6月1日から調理実習室の名称を料理実習室に変更します。

使用料の免除

免除の対象

(1)公民館が主催し、又は共催する事業のために利用するとき。
(2)市内の地域自治振興、教育振興又は社会福祉振興に関する公益性が高いと認められる活動を行うことを目的とする団体がその目的のために利用するとき。

(3)公民館が主催し、又は共催する事業を契機に設立された団体が利用するとき(当該団体が設立された日から当該団体が設立された日の属する年度の翌年度の末日までの期間に限る。)。

免除の手続

申請書を公民館で配布していますので、活動の拠点とする公民館に提出してください。
また、利用ごとに免除利用の確認をしますので、当日までに利用する公民館で確認を受けてください。
なお、申請にあたっての事前相談を受け付けていますので、公民館の窓口までお声がけください。

利用申し込み

申込方法

「さがみはらネットワークシステム」によりインターネット、街頭端末機で申し込みができます。
詳しくは、さがみはらネットワークシステムへ

令和2年3月17日からのかんたん操作マニュアル(公民館編)は次をご確認ください。

※ホール・準備室の申し込みは、さがみはらネットワークシステムではできません。
津久井中央公民館事務室にある、申請書に必要事項を書いて、提出してください。

申込期間

ホール・準備室 利用日の6カ月前の1日から14日前まで

※発表会等で、ホールと併せてその他の施設も申し込みを希望される場合は、公民館窓口にてご相談ください。

その他施設

受付時間

支払方法

ホールの使用料は納入通知書で事前にお支払いください。
その他の施設は公民館に設置している券売機で利用日当日にお支払いください。

利用上の注意

公民館は、社会教育施設です。次に該当する場合は利用できません。

公民館利用状況アンケートについて

実施期間

令和元年5月22日(水曜日)〜5月28日(火曜日)

実施方法

公民館利用開始時に調査票を配布し、利用終了時に回収


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


生涯学習課
電話:042-769-8286(総務企画班・公民館支援班)
電話:042-769-8287(計画推進班・公民館施設班)
ファクス:042-754-7990


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.