ジャパンSDGSアワードで市内企業が表彰されました!


ページ番号1021005  最終更新日 令和2年9月28日


SDGsの達成に向けて、国内外で優れた取組を行っている日本に拠点のある企業・団体に対して、表彰を行うジャパンSDGsアワードにおいて、市内に所在する「株式会社日本フードエコロジーセンター」(中央区田名塩田1-17-13)が、SDGs推進本部長(内閣総理大臣)表彰を受賞しました。
「食品ロスに新たな価値を」という企業理念の下、食品廃棄物を有効活用するリキッド発酵飼料(リキッド・エコフィード)を産学連携で開発し、廃棄物処理業と飼料製造業の2つの側面を持つ新たなビジネスモデルを実現したことなどが高く評価されたものです。

持続可能な開発目標(SDGs)先進度調査で相模原市が全国6位に!

持続可能な開発目標(SDGs)に沿った取組状況について、日本経済新聞社産業地域研究所による、全国815市区(回答は658市区)を対象にした「SDGs(持続可能な開発目標)先進度調査」が行われ、調査結果を点数化したランキングにおいて、相模原市が全国総合6位(首都圏で1位)の評価を得ました。
調査結果については「日経グローカル355号」で発表されています。

高い評価を得た本市の主な取組

【社会】子育て支援や教育、防災対策など

【環境】エネルギー、環境政策など

【経済】商・工・農業の状況、健全財政など

関連リンク


SDGs推進室
電話:042-769-9224 ファクス:042-754-2280


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.