未来へつなぐ さがみはらプラン〜相模原市総合計画〜(令和2年度〜)


ページ番号1015646  最終更新日 令和4年4月15日


「未来へつなぐ さがみはらプラン〜相模原市総合計画〜」とは

全ての市民が安全に安心して暮らせる持続可能な社会を次代に引き継いでいくため、計画的なまちづくりを進める指針を明らかにするもので、市政運営の最も基本となる計画であり、市政全般の政策・施策・事業の方向性を定めています。

構成・計画期間

「未来へつなぐ さがみはらプラン〜相模原市総合計画〜」は、「基本構想」、「基本計画」、「実施計画」の3層構成とし、それぞれが目的・手段の関係となっています。
また、基本計画の「分野横断的に取り組む重点テーマ」は、人口減少に歯止めをかける地方創生の視点と重なることから、基本計画は「第2次相模原市まち・ひと・しごと創生総合戦略(第2次総合戦略)」を兼ねるものとします。

[画像]構想・計画のイメージ図(129.8KB)

※相模原市まち・ひと・しごと創生総合戦略とは

人口減少・超高齢化という課題に対し、各地域がそれぞれの特性を生かした自律的で持続的な社会の創生を目指し、まち・ひと・しごと創生法(平成26年法律第136号)第10条に基づき策定する計画。本市では、平成28年2月に第1次総合戦略を策定しました。

基本構想・基本計画

基本構想

基本構想・基本計画

未来へつなぐ さがみはらプラン〜相模原市総合計画〜

未来へつなぐ さがみはらプラン〜相模原市総合計画〜(概要版)

「相模原市基本構想パンフレット」、「未来へつなぐ さがみはらプラン〜相模原市総合計画〜」の各ページにある四角い網目模様は「音声コード」といいます。専用の読み上げ装置等を使うことでその資料の掲載内容の概要を音声で聞くことが出来ます。
なお、ホームページに掲載しているものは、ページを圧縮しているため正確に読み取ることが出来ない場合があります。読み上げ装置等を使用する場合は、行政資料コーナー等で購入・閲覧できる計画書をご利用ください。

計画書の購入について

「未来へつなぐ さがみはらプラン〜相模原市総合計画〜」は、各行政資料コーナー(市役所本庁舎・緑区役所・南区役所・城山まちづくりセンター・津久井まちづくりセンター・相模湖まちづくりセンター・藤野まちづくりセンター)にて、ご購入いただけます。

相模原市総合計画推進プログラム(実施計画)

基本計画の推進に向けて、実施計画の機能を担う「相模原市総合計画推進プログラム」を策定することとしました。推進プログラムは、予め「市政運営の基本的な考え方」で、本市の目指す方向性を定めたうえで、施策の目標達成に特に効果的と考えられる事業を「政策的基幹事業」として位置付け、そこに予算や人員を重点的に配分することで、基本計画を戦略的に推進するためのものです。
また、推進プログラムは、社会経済情勢の変化等に対応するため毎年度更新することとしています。

前総合計画・総合戦略


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


政策課
電話:042-769-8203
ファクス:042-754-2280


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.