事務改善報告・提案制度


ページ番号1004370 


民間開放の推進をはじめとする行政改革や、公務員制度改革などが進められ、これまで以上に都市経営の視点を重視した行財政運営が求められております。
このような中において、日頃の事務を考え、改善し又新しいアイデアを提案することで、より一層の市民サービスや職員の意欲及び能力の向上を図るため、改善活動の推進を図っております。

目的

市行政の政策形成、執行等に関する改善及び提案を行うことを奨励し、もって職員の意欲及び資質の向上並びに組織の活性化を図り、効果的かつ効率的な行政運営に資することを目的とします。

改善報告・提案の種類

改善・実績報告

自課の所掌する事務・事業で特に高い成果を上げたものや、効果的に見直されたもの等について報告を行うもの。

ベンチャー提案(庁内ベンチャー制度)

他課の所掌する事務又は事業に関し、新たな事業の提案をするもので、事業化推進が決定した場合は、提案者自身が担当となり、事業化を推進します。

改善提案

他課の所掌する事務・事業の見直しに関する、具体的かつ建設的で実現可能なアイデアを提案するもの。

事務改善の報告及び提案に係る審査結果及び表彰について

令和元年度

改善・実績報告:122件、改善提案:2件

平成30年度

改善・実績報告:144件、改善提案:9件、ベンチャー提案:1件

平成29年度

改善・実績報告:128件、改善提案:3件


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


経営監理課
電話:042-769-9240 ファクス:042-754-2280


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.