南大野老人いこいの家跡地の有効活用に係るサウンディング型市場調査実施


ページ番号1025441  最終更新日 令和4年5月30日


令和4年3月31日をもって廃止した南大野老人いこいの家跡地の活用方法を検討するに当たり、専門的な知見を有する民間事業者等の皆様から、活用ニーズの有無や想定される活用手法、地域への波及効果等について、幅広く、ご意見・ご提案いただきたく調査を実施しますので、是非御参加くださいますようお願いします。

主な対話内容

  1. 事業の概要について
  2. 活用のよる地域への波及効果について

次の3パターンについて活用方法をお聞かせ下さい。
なお、ご提案が難しいパターンがある場合は、その理由をお聞かせ下さい。

  1. 南大野老人いこいの家跡地のみ
  2. 上記1に、隣地のシルバー人材センター南事務所の土地を含めたもの
  3. 上記2に、現地においてシルバー人材センターの南事務所の機能(事務所・駐車場)を確保することを含めたもの(既存の建物を残すかどうかは問わない)

※隣地のシルバー人材センター南事務所の土地は市有地です。

応募方法

事前説明会又は対話への参加を希望する場合は、次のとおり事前にお申込みください。

事前説明会の開催(事前申込制)

事業概要及び対話の趣旨について、事前の説明会を開催します。
参加を希望される方は、別紙1「事前説明会参加申込書」に必要事項を記載しEメールに添付の上、期日までに下記申込先へ申し込みをしてください。
※事前説明会への出席は対話参加の必須条件ではありません。
※Eメールの件名は、「南大野いこいの家跡地事前説明会申込(団体名)」としてください。

対話の実施(事前申込制)

参加を希望される方は、別紙2「エントリーシート」に必要事項を記載しEメールに添付の上、期日までに上記申込先へ申し込みをしてください。
※Eメールの件名は、「南大野いこいの家跡地対話申込(団体名)」としてください。

なお、知的財産保護の観点から、対話は個別に実施します。

実施要領


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


高齢・障害者福祉課
電話:042-769-8354(高齢福祉班)
電話:042-707-7055(障害福祉班)
ファクス:042-759-4395


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.