事業仕分けについて


ページ番号1003961 


市では、行政の活動範囲の明確化及び適正化を目的として、平成22年7月31日(土曜日)及び8月1日(日曜日)の2日間で「事業仕分け」を行いました。
事業仕分けとは、国や自治体が行っている事業(行政サービス、政策立案事務などすべてを含む)を予算項目ごとに「そもそも」必要かどうか、必要ならばどこがやるか(官か民か、国か地方か)を公開の場で、担当職員と外部の評定者が議論して最終的に「不要」「民間」「国」「都道府県」「市町村」などに仕分けていく作業のことで、本市では40事業を対象に実施しました。

実施の概要

結果及び対応方針

対象事業の予算の状況


関連情報


経営監理課
電話:042-769-9240 ファクス:042-754-2280


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.