新たな総合設計制度や関連する施設の設置に係る支援制度等を紹介するリーフレットについて


ページ番号1014502 


本市が将来の魅力ある都市として、また、ポテンシャルを生かし、人や企業に選ばれる都市として成長を続けるため、新たな総合設計制度をはじめ、関連する施設の設置に係る支援制度等を分かりやすく紹介するリーフレットを作成しました。

概要

本市では、平成30年4月に総合設計許可基準の改正等を行い、容積率を割増す対象要件を拡大し、新たに「店舗、保育所、福祉施設等を対象とした容積率の割増し」等を可能にしております。また、その他にも商業地形成、保育・福祉・コミュニティー施設の設置に係る支援制度があります。
これらの制度を多くの方に理解いただき、活用いただくためリーフレットを作成したものです。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


リーフレットの作成に関すること

都市計画課
電話:042-769-8247 ファクス:042-754-8490

総合設計制度に関すること

建築・住まい政策課(建築指導班)
電話:042-769-8253 ファクス:042-757-6859


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.