都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)


ページ番号1004656 


平成22年度より、まちづくり交付金は社会資本整備総合交付金に統合され、「都市再生整備計画事業」として位置づけられています。

目的

地域の歴史・文化・自然環境等の特性を生かした個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることを目的としています。

概要

市町村が作成した都市再生整備計画に基づき実施される事業の費用に充当するために交付される交付金です。

交付対象

都市再生整備計画に位置付けられたまちづくりに必要な幅広い施設等を対象としています。

交付金の額の算定

交付額は一定の算出方法により算出

相模原市での交付対象地区

橋本地区

南橋本地区

田名地区

大野北地区

相模大野駅周辺地区

相模台周辺地区

津久井地区

相模湖地区

橋本・城山地区


(注)都市再生整備計画は各地区の最新の計画を掲載しています。

関連リンク


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


都市建設総務室
電話:042-769-9261 ファクス:042-757-6859


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.