建設リサイクル法の届出


ページ番号1004778 


解体・建設工事に係る資材の再資源化

一定規模以上の工事について、コンクリート・アスファルト・木材を基準に従って、工事現場で分別し、再資源化することが義務づけられました。そのため下記の届出対象工事をしようとする発注者は、工事着手の7日前までに市長に対して届出が必要になります。

対象建設工事

届出対象工事の種類及び規模の基準については次のとおりです。

 工事の種類

届出書類

  1. 届出書(変更届出書)
  2. 別表(1から3いずれか)
    別表1・建築物の解体
    別表2・建築物の新築・増築・リフォーム等
    別表3・工作物等
  3. 委任状(代理者の場合)
  4. 案内図
  5. 設計図または写真(2面以上)
  6. 工程表

神奈川県のホームページに基準等の考え方の詳しい説明資料がありますので、ご参照ください。


建築・住まい政策課(建築指導班)
電話:042-769-8253 ファクス:042-757-6859


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.