用地・補償


ページ番号1004800  最終更新日 令和3年5月12日


用地補償のあらまし

はじめに
日頃から相模原市政の推進にご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。
本市は、平成22年に戦後生まれの市として初めて指定都市へ移行し、これまで市民生活に関わる様々な取組を進め、人口72万人を有する都市の礎を築いてまいりました。
一方で、我が国では少子高齢化の進行や人口減少社会の到来、急速な産業・就業構造の変化、自然災害の激甚化などが、社会全体としての大きな課題となっています。
そこで、本市は令和2年3月に、「未来につなぐ さがみはらプラン〜相模原市総合計画〜」を策定し、おおむね20年後の将来像として「潤いと活力に満ち 笑顔と希望あふれるまち さがみはら」を目指して、活力と魅力あふれる都市づくりを進めてまいります。
この計画において、さまざまな事業計画を行ってまいりますが、これらの事業を推進するためには、市民の皆様から事業用地をお譲りいただくことが必要でございます。
本市は全力をあげて事業の実現に努めてまいりますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

「用地補償のあらまし」では、相模原市の施行する公共事業に伴い、市民の皆様に土地の譲渡や建物の移転などをお願いする際の、一連の手順や補償の方法・内容などをご紹介しております。

相模原市の公共用地の取得に伴う損失補償基準および同細則

公共事業の実現のため、皆様から土地をお譲りいただいたり、建物等の物件の移転をお願いするときは、「相模原市の公共用地の取得に伴う損失補償基準」などにより、土地の譲渡、建物等の移転費用などを算定し、これらの費用について補償させていただきます。
この規程は、憲法第29条第3項の「正当な補償」を受けて閣議決定された「公共用地の取得に伴う損失補償基準要綱」に準拠し定めたものです。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


用地・補償課
電話:042-769-8263 ファクス:042-769-5822


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.