2 寄附の使い道


ページ番号1003995  最終更新日 令和3年4月16日


 寄附金の使い道を指定することができます。お寄せいただいた寄附金は、市が管理する基金に積み立てた上、原則として翌年度以降、指定された事業に活用させていただきます。なお、使い道を指定しない「一般寄附コース」もございます。

1 福祉コース

社会福祉事業

社会福祉に関する施策全般の事業に活用します。(社会福祉基金)

高齢者福祉事業

介護サービスの充実など高齢者福祉に関する事業に活用します。

障害者福祉事業

地域生活支援など障害者福祉に関する事業に活用します。

2 子育て支援コース

子育て支援事業

子どもの貧困対策や学力保障のほか、子育て支援や若者の自立支援に関する事業に活用します。

3 保健医療コース

保健衛生事業

感染症予防、食品衛生など保健衛生に関する事業に活用します。

医療体制充実事業

急病診療体制の整備など医療体制の維持・充実に関する事業に活用します。

4 教育コース

学校教育事業

校舎や給食室の整備・改築など小中学校教育に関する事業に活用します。

奨学事業

奨学資金の貸付・給付事業に活用します。(奨学基金、岩本育英奨学基金)

生涯学習事業

公民館活動や博物館などに関する事業に活用します。

5 市民協働推進コース

地域活動団体支援事業

自治会活動に対する支援事業などに活用します。

市民活動団体支援事業

各種の市民活動を行う団体への支援事業などに活用します。

6 文化・スポーツ振興コース

国際交流事業

諸外国との交流・協力事業や国際交流ラウンジの運営など国際交流に関する事業に活用します。(国際交流基金)

文化芸術振興事業

市民の文化活動や文化施設の運営など文化芸術振興に関する事業に活用します。(文化振興基金)

スポーツ振興事業

スポーツ施設の整備や運動器具の充実、各種スポーツ振興に関する事業に活用します。

7 防災対策コース

大規模災害対策事業

地震災害や風水害の防災・減災に向けた備蓄や必要資機材の整備事業などに活用します。

消防事業

消防団活動の支援や火災予防事業などの消防事業に活用します。

8 環境コース

地球温暖化対策事業

住宅用スマートエネルギー設備や次世代クリーンエネルギー自動車の購入奨励などの地球温暖化対策事業に活用します。(地球温暖化対策推進基金)

緑化推進事業

緑化の推進に関する事業に活用します。(みどりのまちづくり基金)

緑地保全事業

緑地購入に関する事業に活用します。(緑地保全基金)

中道志川環境保全事業

 中道志川の水質保全や河川美化に関する事業に活用します。(中道志川トラスト基金)

道志ダム関連整備事業

道志ダム関連地域の振興を図る事業に活用します。(道志ダム関連地域環境整備基金)

資源循環事業

ごみの減量化・資源化に関する事業に活用します。

9 街づくりコース

鉄道網等充実事業

小田急多摩線の延伸など鉄道網等の充実に向けた事業に活用します。(都市交通施設整備基金)

地域交通充実事業

コミュニティバスの運行など地域交通の維持・充実に関する事業に活用します。

道路公園整備事業

道路整備や歩道・交通安全施設の設置、公園の整備事業などに活用します。

にぎわい創出事業

商業振興や市街地再開発事業などにぎわい創出に関する事業に活用します。

産業振興事業

将来の産業を支える子どもたちを対象とした起業家育成事業や成長産業等の立地促進などの産業振興に関する事業に活用します。(産業集積促進基金、青年起業家育成基金など)

10 区指定コース

緑区事業

区の魅力づくりや地域の活性化など、緑区における地域振興に関する事業に活用します。

中央区事業

区の魅力づくりや地域の活性化など、中央区における地域振興に関する事業に活用します。

南区事業

区の魅力づくりや地域の活性化など、南区における地域振興に関する事業に活用します。

11 一般寄附コース

使い道を指定しないでご寄附いただくことも可能です。市が実施する事業全般に活用します。

12 特設コース

特設コース1

図書館の本の充実に関する事業に活用します。

特設コース2

相模原が持つ魅力などを発信するシティセールス事業に活用します。


財政課
電話:042-769-8216 ファクス:042-751-0208


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.