県道・市道整備事業の紹介


ページ番号1004500  最終更新日 令和4年9月8日


相模原市内における県道・市道の整備状況をご紹介いたします。

津久井広域道路

事業概要

津久井広域道路は、国道16号橋本五差路付近から中央自動車道相模湖IC付近までを結ぶ延長20キロメートルの広域的な幹線道路です。圏央道相模原ICへのアクセス道路としても、その役割が期待されており、緑区西橋本4丁目交差点から県道65号(厚木愛川津久井)までの区間が完成しています。現在は、串川ひがし地域センター前から県道513号(鳥屋川尻)までの区間の整備を進めています。

事業概要図

[画像]写真(178.5KB)

令和4年度の事業内容

令和4年度は、令和3年度に引き続き用地取得や各種調査を行います。
(令和3年度末の用地取得率:12%)

整備の状況

[画像]写真1(45.5KB)
[画像]写真2(49.9KB)
[画像]写真3(42.4KB)
[画像]写真4(44.9KB)

県道46号(相模原茅ヶ崎)

事業概要

県道46号(相模原茅ヶ崎)は、本市と茅ヶ崎市を結ぶ交通量の多い幹線道路です。
このうち新相陽橋から上磯部交差点の区間については小学校・中学校があり歩行者や自転車交通も多いものの、歩道が狭いため危険な状況となっています。こうしたことから、交差点改良及び歩道整備を行い、車両の円滑な交通及び歩行者等の安全を確保するものです。

[画像]写真5(233.3KB)

事業概要図

[画像]写真7(63.0KB)

令和4年度の事業内容

 令和4年度は、拡幅整備に必要な用地の取得を進めていきます。(令和3年度末の用地取得率:67%)

整備の状況

[画像]写真08(349.3KB)

用地取得箇所の歩道整備(歩道新設)が完了
※残りの用地の取得を行い、歩道拡幅整備を実施する計画です。

県道51号(町田厚木)

事業概要

県道51号(町田厚木)は、町田市を起点に相模原市を縦断し、厚木市に至る主要幹線道路です。
国道16号と国道246号を連結する広域的な道路網を形成し、業務核都市である「町田・相模原」と「厚木」を結び、県央地区の産業基盤を支える重要路線です。当該道路は、地区中心である小田急相模原駅周辺を通り、生活交通として人や自転車、自動車が集中し、慢性的な渋滞が課題となっていることから、交差点改良及び歩道の整備を行い、車両及び歩行者の円滑な交通と安全を確保するものです。

[画像]写真(326.6KB)

事業概要図

[画像]写真10(102.2KB)

令和4年度の事業内容

令和4年度は、道路の修正設計と、拡幅整備に必要な用地の取得を進めていきます。(令和3年度末の用地取得率:86%)

整備の状況

[画像]写真11(45.8KB)

片側拡幅整備(歩道拡幅)が完了
※残りの用地を取得し歩道拡幅整備を実施する計画です。


整備の状況

[画像]写真12(45.9KB)

交差点の手前は整備未着手で今後拡幅整備(歩道拡幅)を実施する計画です。

[画像]写真13(59.6KB)

県道52号(相模原町田)

事業概要

県道52号(相模原町田)は圏央道相模原愛川ICと国道16号を結ぶ主要幹線道路であり、沿線には災害拠点病院や工業団地が立地しており、神奈川県緊急輸送道路(第1次)にも位置付けられています。当該道路では慢性的な渋滞が発生しており、既存工業団地や災害拠点病院等へのアクセス向上、公共交通機関の定時性・速達性の確保、踏切除去・歩車道完全分離による通学児童・歩行者の安全確保のために、4車線への拡幅整備及びJR相模線との踏切を立体交差化する事業です。都市計画決定L=4.0kmのうち、JR相模線との立体交差部及び北里周辺から事業を進めております。

[画像]写真14(46.6KB)

[画像]写真14(47.3KB)
[画像]写真15(243.3KB)

事業概要図

[画像]写真16(501.3KB)

令和4年度の事業内容

JR相模線立体交差部

令和4年度は、電線共同溝の設計や麻溝小学校入口交差点から鳩川までの切廻し道路(仮設道路)等の工事や、立体交差で支障となる占用物件の移設工事、埋蔵文化財の発掘調査に取り組むとともに、用地の取得を進めていきます。(令和3年度末の用地取得率:77%)

北里周辺

令和4年度は、県道52号と交差する道路の設計や北里大学病院前の道路改良工事、街路樹の伐採等に取り組むととともに、用地の取得を進めていきます。(令和3年度末の用地取得率:75%)

整備の状況(JR相模線立体交差部)

[画像]写真17(49.5KB)

拡幅部分の用地取得完了
(JR交差部から国道16号方向を望む)
※写真中央の踏切部分の道路をアンダーパス化する計画です。工事の実施にあたり踏切は写真の左側に仮移設します。


[画像]写真18(49.1KB)

拡幅部分の用地取得完了
(JR交差部から相模原愛川インターチェンジ方向を望む)
※写真右側に県道52号を切廻すための道路を整備しています。


整備の状況(北里周辺)

[画像]写真19(49.6KB)

拡幅部分の用地取得完了
※写真中央の現在の歩道部分が拡幅後の道路中心になります。


[画像]写真20(47.9KB)

拡幅部分の用地取得完了
※写真中央の現在の歩道部分が拡幅後の道路中心になります。

県道76号(山北藤野)(日連)

事業概要

県道76号(山北藤野)は、緑区青根の国道413号と同小渕の国道20号を結ぶ幹線道路です。
このうち、藤野小学校から440メートルの区間について、歩道が未整備かつ幅員が狭小であることから、歩行者の安全と車両の円滑な交通を確保するため、歩道整備及び線形改良を進めています。

事業概要図

[画像]画像(173.7KB)

令和4年度の事業内容

令和4年度は、追分交差点付近の道路改良工事を実施し、供用開始を目指します。(令和3年度末の用地取得率:100%)

整備の状況

[画像]写真22(46.4KB)

終点側 拡幅済
整備完了区間
藤野小学校方面を望む


[画像]写真23(43.4KB)

側道整備状況
側道整備完了
追分交差点方面を望む


[画像]写真24(44.3KB)

起点側整備状況
歩道側擁壁の施工状況
追分交差点方面を望む


[画像]写真25(45.5KB)

狭隘部の拡幅
狭隘区間の施工状況
追分交差点方面を望む

県道510号(長竹川尻)稲生

稲生地区の県道510号(長竹川尻)は、通学路に歩道未整備の区間があるため、平成28年度から歩道の設置及び道路の拡幅を行い、令和2年5月に工事が完了しています。

[画像]県道510号(長竹川尻)稲生 写真1(49.8KB)
[画像]県道510号(長竹川尻)稲生 写真2(48.0KB)

(都)相原大沢線

事業概要

都市計画道路相原大沢線は、緑区橋本地域を南北に結び、圏央道の相模原ICまでのアクセス及び町田市方面との広域ネットワーク形成を図るため整備を進めています。
現在は、津久井広域道路西橋本4丁目交差点から西橋本5丁目交差点までの370メートル及び国道413号相原台交差点から相原2丁目までの390メートルが完成しており、その他の区間について整備を進めていきます。

事業概要図

[画像]相原大沢線概要図(73.2KB)

令和4年度の事業内容

令和4年度は、第4工区において橋梁部の設計を進めるとともに、引き続き用地取得を実施します。
(令和3年度末の用地取得率:38%)

整備の状況

[画像]整備前(2工区)の写真 (46.4KB)
[画像]4工区 1 整備前写真(46.4KB)
[画像]整備前(4工区)2の写真(48.8KB)
[画像]整備済み(1工区)の写真(48.0KB)
[画像]整備済み(1工区)の写真(46.2KB)

(都)相原宮下線

都市計画道路相原宮下線は、緑区相原から中央区宮下までを東西に結ぶ幹線道路です。都市計画道路相原大沢線などと合わせて、圏央道のアクセス道路として、広域的な交通ネットワークの形成や地域内の連携強化等を図るため、整備を進めています。平成27年度に緑区元橋本から相原間で、JR横浜線との立体交差を含む区間の整備が完了しました。引き続き、相原地域での道路整備(新設)を進めています。

[画像]写真(45.2KB)

(都)相模大野線

都市計画道路相模大野線は、大野南地域、東林地域を南北に結ぶ道路であり、大和市方面へのネットワーク及び交通安全性向上を図ることを目的とし、整備を進めています。
現在、相模大野駅付近から上鶴間中学校まで整備が完了しています。

[画像]写真(47.4KB)

都市計画道路二ツ塚線

事業概要

都市計画道路相模原二ツ塚線は、相模原市、座間市及び大和市の3市境に位置する主要な幹線道路であり、県道51号(町田厚木)を始点とし、県道50号(座間大和)を経て、国道246号に至る道路です。
この地域には南北に結ぶ道路が少ないうえに、当該道路は、幅員が狭小かつ歩道が未整備であったことから、交通安全性や生活環境の保全、防災対策の充実、南北方向の連帯強化を目的とし、整備(道路拡幅・電線共同溝整備)を進めています。
平成22年度から相模原市域分については、相模原市が事業主体となり整備を進めており、令和4年度に暫定整備が完了する予定です。

事業概要図

[画像]写真(81.5KB)

令和4年度の事業内容

令和4年度は、令和3年度に引き続き改良工事行い、暫定整備が完了する予定です。(令和3年度末の用地取得率:100%)

[画像]写真27(238.9KB)
[画像]写真28(43.5KB)

(都)橋本大通り線

事業概要

都市計画道路橋本大通り線は、国道16号から都市計画道路相原大沢線間を東西に結ぶ幹線道路で国道16号の橋本駅南口入口交差点から相模原北署前交差点までの500メートルが完了しています。
現在は、相模原北署前交差点から西橋本5丁目交差点までの区間について整備を進めていきます。

[画像]橋本大通り線概要図(405.4KB)

令和4年度の事業内容

令和4年度は、引き続き用地取得や各種調査を実施します。
(令和3年度末の用地取得率:44%)

整備の状況

[画像]事業中1の写真(48.4KB)
[画像]事業中2の写真(45.9KB)
[画像]相模原北署前交差点付近写真(48.7KB)

都市計画道路 淵野辺駅山王線

都市計画道路 淵野辺駅山王線はJR淵野辺駅から町田市を結ぶ幹線道路であり、町田市都市計画道路矢部図師線との接続による多摩・町田方面との連携の強化や、防災性の向上、周辺道路の混雑緩和等、広域道路ネットワークを担う重要な路線として位置付けています。
また、町田市に位置する桜美林学園、日本大学第三中高等学校の主要通学路として、路線バスや送迎バスが往来するなど一定の交通量があり、現在未整備となっている宮前橋付近においては、安全に通行するための拡幅整備を進めています。

[画像]都市計画道路淵野辺駅山王線 写真1(48.4KB)
[画像]都市計画道路淵野辺駅山王線 写真2(49.6KB)

(都)宮上横山線

事業概要

都市計画道路宮上横山線は、緑区橋本地区と隣接する町田市や多摩地域を結ぶ広域交通ネットワークを担う重要な路線として位置付けています。
本路線を整備することにより、細街路に流入していた交通の整序化が図られるとともに、機能的な幹線道路ネットワークが形成され、橋本地区に開業するリニア中央新幹線の神奈川県駅をはじめ、工業地域や物流施設等へのアクセス向上と地域経済の活性化を図るため、整備を進めています。
現在は、道路整備に必要な用地の取得が完了し、順次工事を実施しており、令和4年度からは、境川にかかる新設橋の工事に着手していきます。

[画像]宮上横山線概要図(265.0KB)

令和4年度の事業内容

令和4年度は、引き続き道路改良工事を実施するとともに、橋梁工事に着手します。
(令和3年度末の用地取得率:100%)

整備の状況

[画像]整備中1の写真(46.9KB)
[画像]整備中2の写真(46.5KB)

(都)宮下横山台線

事業概要

都市計画道路宮下横山台線は東京都の南多摩尾根幹線との接続による多摩・町田方面との連携や、広域的な防災性の向上、周辺道路の混雑緩和、相模総合補給廠の一部返還がされた相模原駅周辺地区における広域的な交流拠点形成の基盤となる道路ネットワークの形成等のため、整備をすすめています。

事業概要図

[画像]宮下横山台線概要図(358.6KB)

令和4年度の事業内容

令和4年度は、用地取得を開始し、引き続き各種調査を実施します。
(令和3年度末の用地取得率:0%)

整備の状況

[画像]県道相模原立川1写真(46.2KB)
[画像]県道相模原立川2写真(48.5KB)
[画像]整備前の写真(45.3KB)

市道新戸相武台

事業概要

キャンプ座間の南側を東西に横断し地域間を結ぶ幹線道路である市道新戸相武台は、道路幅員が狭いため、一方通行規制とするなど、地域生活上不便をきたしていることや、トンネルや橋の老朽化が著しいことから、利用者の安全確保及び交通利便性の向上を図るため整備を進めています。
現在は、キャンプ座間内にある3つの橋のうちの2橋とトンネル部の整備が完了し、残り1つの橋の架け替えに向けて整備を進めています。

事業概要図

[画像]市道新戸相武台概要図(436.9KB)

令和4年度の事業内容

令和4年度は、座間3号橋の架け替え工事の設計及び準備工事を実施します。また、新戸地区及び相武台地区の整備案について、引き続き検討していきます。
(令和3年度末の用地取得率:63%)

整備の状況

[画像]整備済み箇所写真(48.9KB)
[画像]座間3号橋架け替え箇所付近写真(45.4KB)

相模総合補給廠北側外周道路

事業概要

相模総合補給廠北側外周道路は中央区宮下地区から上矢部地区を結ぶ道路です。相模総合補給廠の北側に位置する宮下、上矢部地区は、幅員4メートル以下の狭あいな生活道路が多いことから、災害時等の緊急車両の通行や通勤時間帯などの通過交通の規制など、地区内の交通環境の改善を図ることにより、良好な居住環境を形成するとともに安全・安心なまちづくりを目指し整備を進めています。

事業概要図

[画像]相模総合補給廠北側外周道路概要図(371.8KB)

令和4年度の事業内容

令和4年度は市道上矢部41号から上矢部交差点方向に約380m区間において基地内のフェンスや擁壁等を基地側に移設する工事を予定しています。

整備の状況

[画像]宮下地区写真(46.2KB)
[画像]上矢部地区写真(48.9KB)

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


道路整備課
電話:042-769-8360(総務班・国県道第1班)
電話:042-769-9264(国県道第2班・街路第1班・街路第2班)
ファクス:042-769-5822


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.