決算


ページ番号1003979 


掲載している書類につきまして、音声読み上げソフトで読みあげられないPDFファイルがある場合には、財政課にお問い合わせください。

令和元年度

令和元年度は、「誰もが安心して幸せに暮らせるまちづくり」「市民と進めるまちづくり」「将来にわたり持続可能なまちづくり」の3点を市政運営の重要な視点として取り組みました。
歳出決算額と前年度との比較は、次のとおりです。

その他の詳細は、各リンク先のデータをごらんください。

平成30年度

平成30年度は、「誰もが共に理解し、支え合うまちづくり」「夢と希望があふれるまちづくり」「将来にわたり、活力と魅力に満ちたまちづくり」の3点を市政運営の重要な視点として取り組みました。
歳出決算額と前年度との比較は、次のとおりです。

その他の詳細は、各リンク先のデータをごらんください。

平成29年度

平成29年度は、「共に支え合う地域社会の実現」「未来へ向かい輝き続けるまちづくり」「豊かさを次代へつなぐ都市経営」の3点を市政運営の重要な視点として取り組みました。
歳出決算額と前年度との比較は、次のとおりです。

その他の詳細は、各リンク先のデータをごらんください。

平成28年度

平成28年度は「人にやさしく、活力あふれる地域社会の創造」、「将来を見据えた都市経営」、「信頼と連携を深める市政運営」の3点を市政運営の重要な視点として取り組みました。
歳出決算額と前年度との比較は、次のとおりです。

その他の詳細は、各リンク先のデータをごらんください。

平成27年度

平成27年度は「安全・安心に暮らせるまちづくり」、「地方創生への取組」、「広域交流拠点都市の更なる形成」の3点を市政運営の重要な視点として取り組みました。
歳出決算額と前年度との比較は、次のとおりです。

その他の詳細は、各リンク先のデータをごらんください。

平成26年度

平成26年度は『明るく希望にあふれる未来に向かって』をテーマとし、「広域交流拠点性の更なる向上」、「防災・減災対策の推進」、「健やかで心豊かな暮らしの実現」、「地方分権改革の推進」の4点を市政運営の重要な視点として取り組みました。
歳出決算額と前年度との比較は、次のとおりです。

その他の詳細は、各リンク先のデータをごらんください。

平成25年度

平成25年度は『次代につなぐ 潤いある未来をめざして』をテーマとし、「防災・減災対策の推進」、「次代につなぐまちづくり」、「地方分権改革の推進」の3点を市政運営の重要な視点として取り組みました。
歳出決算額と前年度との比較は、次のとおりです。

その他の詳細は、各リンク先のデータをごらんください。

平成24年度

一般会計・特別会計歳出総額4,144億7,723万円

平成24年度は『輝きあふれる夢に向かって』をテーマとし、
『安全で安心して暮らせるまちづくり』『夢と希望があふれる次世代をはぐくむ環境づくり』
『にぎわいと活力に満ちた都市づくり』『身近な暮らしの中から自然と地球を考える社会づくり』
『市民が主役の郷土づくり』を重点施策として取り組みました。

一般会計歳出決算額は2,493億7,718万円で、前年度に対して0.8%の増となりました。

平成23年度

一般会計・特別会計歳出総額4,090億644万円

平成23年度は暮らしの「安全・安心」に基軸を置き、
『誰もが安全でいきいきと暮らせる安心・福祉都市』『学びあい 人と地域をはぐくむ教育・文化都市』
『やすらぎと潤いがあふれる環境共生都市』『市民とともに創る自立分権都市』
『活力にあふれ多様な交流が生まれる広域交流拠点都市』を重点施策として取り組みました。

一般会計歳出決算額は2,473億3,527万円で、前年度に対して9.2%の増となりました。

平成22年度

平成21年度

平成20年度

平成19年度


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


財政課
電話:042-769-8216 ファクス:042-751-0208


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.