鉱泉浴場経営申告書


ページ番号1011390 


鉱泉浴場を経営しようとする方が、経営の申請をする場合や、申告した内容に異動が生じた場合に使用します。

注意事項

入湯客数、料金、税額を帳簿に記載し、5年間保存する必要があります。

市の税金等に関する詳細は「暮らし・手続き−税金」を参照ください。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


市民税課(諸税証明班)
電話:042-769-8297 ファクス:042-769-7038


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.