新型コロナウイルス感染症により経済的な影響を受けている事業者の皆様へ


ページ番号1019826  最終更新日 令和3年9月13日


事業者向け支援情報(令和3年9月13日現在)

相談窓口・専門家等の派遣

企業の経営課題の解決や生産性向上をサポートするための専門家等の派遣に関する支援を掲載しています。

支援策

「あらっいいお店♪感謝(サンキュー)を込めて!さがみはら・みんなのキャッシュバックキャンペーン(通称:サンキューキャンペーン)」

新型コロナウイルス感染症拡大防止の取り組みを続けている市内事業者の皆さんや、市民の皆さんへの感謝と、経済の活性化に向け、参加店舗等でキャンペーン期間中に合計10,000円以上(複数店舗等の合算も可)の買い物等をした市民を対象に、2,000円をキャッシュバック(還元)するキャンペーンです。

キャンペーンの実施期間:令和3年9月1日(水曜日)から9月30日(木曜日)まで
申請期限:令和3年10月8日(金曜日)(消印有効)

詳細については、キャンペーン特設サイトをご覧ください。

ロボット・AI・IoT活用DX化促進支援補助金 【募集は終了しました】

市内企業のロボットやAI、IoTを活用した自動化や非接触化の取り組みを支援するため、設備投資、システム構築などの費用を一部補助します。

事業継続応援補助金【募集は終了しました】

新型コロナウイルスの感染・まん延防止と事業継続を両立するための工事・物品購入の費用を一部補助します。(市内中小企業向け)

オンライン営業ツール等作成支援補助金【募集は終了しました】

オンラインや非対面で行う新たなビジネススタイルに対応するため、オンライン展示会用の動画作成やインターネットでの販売システムの取組等に係る費用を一部補助します。
(市内中小企業向け)

中小企業研究開発補助金(新型コロナウイルス関連型)【募集は終了しました】

市内中小企業等の新型コロナウイルス感染症に資する製品等の研究開発に要する経費の一部を補助します。

月次支援金

緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う飲食店時短営業等又は外出自粛等の影響を受けて月間売上が2019年比又は2020年比の同じ月に比べて50%以上減少した中小法人・個人事業者に対する支援金

中小企業等支援給付金

国の月次支援金を受給した酒類販売事業者以外の県内中小企業等を対象に、給付金額を加算した神奈川県独自の支援給付金

酒類販売事業者支援給付金

売上が減少した県内酒類販売事業者等を対象に、国の月次支援金に給付金額を加算するとともに、支給対象を拡大した神奈川県独自の支援給付金

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第9・10弾)【申請受付は終了しました】

県の要請に応じて、夜間営業時間の短縮にご協力いただいた事業者に対する協力金

【時短営業要請期間】令和3年4月20日から5月11日まで

【時短営業要請期間】令和3年5月12日から5月31日まで

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第11弾)【令和3年9月17日締め切り】

県の要請に応じて、夜間営業時間の短縮にご協力いただいた事業者に対する協力金(時短営業要請期間:令和3年6月1日から6月20日まで)

交付申請書 配架場所

相模原市役所本館1階、5階地域経済政策課窓口、緑区役所、南区役所、相模原商工会議所、城山商工会、津久井商工会、相模湖商工会、藤野商工会、相模原市産業振興財団

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第12弾)【令和3年10月15日締め切り】

県の要請に応じて、夜間営業時間の短縮にご協力いただいた事業者に対する協力金(時短営業要請期間:令和3年6月21日から7月11日まで)

交付申請書 配架場所

相模原市役所本館1階、5階地域経済政策課窓口、緑区役所、南区役所、相模原商工会議所、城山商工会、津久井商工会、相模湖商工会、藤野商工会、相模原市産業振興財団

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第13弾)(令和3年11月12日(金曜日)締め切り)

県の要請に応じて、夜間営業時間の短縮にご協力いただいた事業者に対する協力金(時短営業要請期間:令和3年7月12日から8月31日まで)

交付申請書 配架場所

相模原市役所本館1階、5階地域経済政策課窓口、緑区役所、南区役所、相模原商工会議所、城山商工会、津久井商工会、相模湖商工会、藤野商工会、相模原市産業振興財団

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第14弾)(時短営業要請期間:令和3年9月1日から30日まで)

県の要請に応じて、休業又は夜間営業時間の短縮にご協力いただいた事業者に対する協力金(時短営業要請期間:令和3年9月1日から12日まで)

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(再度の申請受付)【申請受付は終了しました】

第3弾から第8弾までの協力金について、時短営業にご協力いただいたにも関わらず、申請期限内に、協力金の交付申請をできなかった方等を対象にした再度の申請受付

大規模施設等に対する協力金

県の要請に応じて営業時間の短縮要請にご協力いただいた、大規模施設の運営事業者及び同施設内のテナント事業者に対する協力金

かながわPayキャンペーン

かながわPayアプリを通じてQRコード決済をした場合、利用者に最大20%のポイントが還元されるキャンペーン

テレワーク導入促進事業費補助金

在宅勤務・サテライトオフィス勤務のテレワークの導入に取り組む県内の中小企業者を対象とした補助金

感染防止対策用アクリル板等の貸出

県内の飲食店向けに「アクリル板」、「サーキュレーター」、「加湿器」、「CO2濃度測定器」を無償で貸し出し
※貸出期間終了後4分の1の価格で購入するか、返却するかを選択可能

市内のテイクアウト・デリバリーができる飲食店の募集

有志による飲食店応援サイト及びテイクアウト・デリバリー実施店舗を市ホームページで紹介

雇用調整助成金の特例措置

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主を対象に、雇用調整助成金の支給要件を緩和する特例措置

産業雇用安定助成金

新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の一時的な縮小を余儀なくされた事業主が、在籍型出向により労働者の雇用を維持する場合、出向元と出向先の双方の事業主に対して、その出向に要した賃金や経費の一部を助成

両立支援等助成金の新型コロナウイルス感染症対応特例

新型コロナウイルス感染症への対応として、有給休暇制度を設け、家族の介護や子育てを行う労働者が休みやすい環境を整備し、休暇を取得させた中小企業事業主に対する助成金

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置として、医師または助産師の指導により、休業が必要とされた妊娠中の女性労働者が取得できる有給の休暇制度を整備し、取得させた事業主に対する助成金

資金繰り対策

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業への資金繰り支援

中小企業等事業再構築補助金

新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等を対象にした補助金

生産性革命推進事業(ものづくり補助金、持続化補助金、IT導入補助金)

感染対策と経済活動の両立に資する設備導入や販路開拓への投資、テレワーク等に対応したITツールの導入等を行う事業者を対象とした補助金

テレワーク導入支援

新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークの新規導入に取り組む中小企業主の支援

参考

関連情報


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


地域経済政策課
電話:042-707-7542
ファクス:042-754-1064


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.