令和4年度肥料・農業資材購入緊急支援事業給付金


ページ番号1025798  最終更新日 令和4年8月2日


新型コロナウイルス感染症の拡大による原油価格・原材料価格高騰の影響を受けている農業従事者(販売金額が15万円以上ある方)へ、肥料及び農業資材(諸材料)購入費の負担の増加に対する給付金を支給します。
給付金の概要は次のとおりです。詳しくは、「肥料・農業資材給付金のご案内」をご確認ください。

支給対象者

給付金の支給の対象者は、次の(1)〜(3)の全てを満たすものとします。
(1)相模原市に住民登録(法人にあっては本店又は主たる事業所)がある者(令和4年7月1日現在)。
(2)営農しており、今後も、営農の意思があること(令和4年7月1日現在)。
(3)令和3年分税申告(法人にあっては、令和4年7月1日の直前の事業年度における税申告とする)をした者のうち、農業所得用の「青色申告決算書」、「収支内訳書」又は「決算報告書(法人)」により「販売金額」が15万円以上あることが確認でき、「肥料費」又は「諸材料費」の金額が確認できる者。
※令和3年分税申告書の申告者が死亡又は営農を終了しており、継承者が営農している場合は農政課までお問い合わせください。

給付金の額

令和3年分税申告の農業所得用の「青色申告決算書」、「収支内訳書」又は「決算報告書(法人)」の「肥料費」と「諸材料費」の合計に0.83を乗じて得た額を上限(千円未満の端数が生じたときは、その端数を切り捨てた額)とします。
※ただし、次の(1)(2)のいずれか少ない方の額を超えないものとします。
(1)令和3年分税申告の農業所得用の「青色申告決算書」、「収支内訳書」又は「決算報告書」の「販売金額」の額
(2)1人(法人にあっては1法人)当たり400万円

申請受付期間

令和4年7月20日(水曜日)から令和5年2月28日(火曜日)までです。
※予算の範囲内での支給となりますので、早めの申請をお願いします。

申請方法

下記の書類を農政課 農政班へ郵送又は直接お持ちください(農政課 津久井班では受付をしておりません)。

(3)令和3年分税確定申告書(第一表又は別表一)の写し
(4)(3)の附属書類である農業所得用の「青色申告決算書」の写し、又は「収支内訳書」の写し、又は「決算報告書(法人)」の写し
(5)振込先口座の通帳の写し等(口座名義・口座番号の分かるもの)

お問い合わせ先・提出先

相模原市 農政課 農政班
〒252-5277 相模原市中央区中央2丁目11番15号(市役所本庁舎5階)
電話:042-769-9233
受付時間:午前8時30分〜正午、午後1時〜午後5時(土・日曜日、祝日を除く)


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


農政課(農政班)
電話:042-769-9233 ファクス:042-754-1064


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.