「相模原農業振興地域整備計画」の改定について


ページ番号1023023  最終更新日 令和3年12月17日


農業振興地域整備計画は、農業振興地域の整備に関する法律(昭和44年法律第58号)第8条第1項の規定に基づき市が策定する法定計画です。
また、今後の概ね10年間を見据えて農業振興の方向を明らかにするものであって、農業上の利用を確保すべき土地である農用地区域を設定し、その利用の方向や、農業生産基盤の整備及び開発の方向などを定めるものです。

統合された計画

本市では、これまで5つの計画を定めていましたが、相模原農業振興地域整備計画を令和3年3月に改定し、統合しました。

(新)相模原農業振興地域整備計画(令和3年3月改定)へ統合された計画

(1)相模原農業振興地域整備計画(平成14年9月改定)
(2)城山農業振興地域整備計画(平成16年3月改定)
(3)津久井農業振興地域整備計画(平成17年12月改定)
(4)相模湖農業振興地域整備計画(平成16年3月改定)
(5)藤野農業振興地域整備計画(平成13年9月改定)

なお、農用地区域の指定状況を確認したい場合や指定の証明が必要な場合は、このページの付図では判断せず、お手数ですが必ず農政課へお問い合わせください。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


農政課(農政班)
電話:042-769-9233 ファクス:042-754-1064


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.