農業の有する多面的機能の発揮の促進について


ページ番号1003437  最終更新日 令和3年1月18日


平成27年4月1日に「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」(以下、「法」)が施行されたことにより、日本型直接支払制度が法律に基づいて行われる安定的な制度となりました。

日本型直接支払制度とは、農業の多面的機能の維持・発揮のための地域活動や、営農活動に対して支援する制度です。

以下の3制度をあわせて日本型直接支払制度と呼びます。

促進計画の制定について

法第6条の規定に基づき、本市で行われる日本型直接支払制度の指針となる「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画」を制定しました。

事業計画の認定について

法第7条第5項の規定に基づき、多面的機能発揮促進事業に関する計画(事業計画)を認定したため、同条第6項の規定に基づき、その概要を公表します。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


農政課(農政班)
電話:042-769-9233 ファクス:042-754-1064


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.