コミュニティビジネスの推進


ページ番号1003385  最終更新日 令和4年9月16日


コミュニティビジネスとは

コミュニティビジネスとは、市民が主体になり、地域で抱える課題やニーズを『ビジネス』の手法(有償サービス)により解決・実現していく取組で、地域産業の振興やコミュニティの再生など、地域の活性化につながるものとして期待されています。
コミュニティビジネスは、NPO法人・商店街・地域ボランティアグループなど、様々な団体が担い手になることが可能です。また、高齢者や子育ての支援・環境保全・商店街の活性化など、身の回りのあらゆる課題や問題をビジネスチャンスとすることが出来ます。
例えば、高齢者や障害者ための移動サポート・買い物代行サービスや、シニアの技術・経験を生かしたITサポート事業などがあげられます。
地域のためになるだけでなく、働く人の生きがいや働きがいにもつながる活動ですので、ご興味やご関心のある人は、ぜひ支援窓口までご相談ください。

コミュニティビジネス支援窓口(公益財団法人相模原市産業振興財団内)

コミュニティビジネスの普及・推進に向けた取組

次の取組は、相模原市が(公財)相模原市産業振興財団に委託し、実施しています。

お役に立つ情報を提供する「コミュニティビジネス支援サイト」の運営

コミュニティビジネスとは何か?を解説するページや各地の事例紹介、イベントの開催情報など、お役立ち情報を幅広く皆様に提供するため、「さがみはらコミュニティビジネス支援サイト」を運営しています。ぜひご覧ください。

コミュニティビジネスに関する講座や相談会の開催

コミュニティビジネスをより詳しく知ってもらうための講座や、コミュニティビジネスに興味のある人・実際にコミュニティビジネスをはじめてみようという人を対象とした個別の相談会を定期的に実施します。(詳しくはコミュニティビジネス支援サイトをご覧ください)

事業者交流会の開催

コミュニティビジネスの普及啓発や、コミュニティビジネスの担い手となることが可能なNPO法人や市民団体など事業者間の相互交流を目的として、交流会を開催します。(詳しくはコミュニティビジネス支援サイトをご覧ください)

郵便や電子メールによる情報配信

イベントの開催案内やコミュニティビジネスに関する情報は、広報さがみはらや市ホームページに掲載するほか、希望される場合には郵便や電子メールで個別にお知らせいたしますので、支援窓口へお問い合わせください。


産業支援課
電話:042-769-8237(金融・経営支援班)
電話:042-707-7154(ロボット・企業支援班)
ファクス:042-754-1064


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.