さがみはら経済懇談会


ページ番号1003398  最終更新日 令和2年2月22日


さがみはら経済懇談会を開催しました

テーマは「ロボットのまち相模原の実現に向けて」

[画像]懇談の写真(21.9KB)

令和2年2月12日(水曜日)に、「さがみはら経済懇談会」を開催しました。同懇談会は、各回のテーマに沿って企業・団体の方々をお招きし、市との意見交換の場、提言をいただく場として開催しているもので、今回が19回目となります。
今回のテーマは「ロボットのまち相模原の実現に向けて」。本市が将来に向けて持続的な発展を続けるためには、AI、IoT等の技術を活用したロボットが様々な場面に実装された社会を実現するとともに、豊かな自然などの地域資源やリニアなどの革新的なモビリティを活用したスマート社会を実現していくことが重要となっています。
本市では「さがみはらロボット導入支援センター」を拠点とした産業用ロボット導入支援や人材育成支援、先端技術導入促進を行うなど、生産プロセスの高度化による強固なものづくり基盤の構築等を進めているところです。
こうしたロボット等の革新技術を取り込んだ産業社会の実現に向けて、ロボットビジネスの推進の方向性や施策などについて、懇談を行いました。
ご出席の方々からは、各企業等における事業や展望についてご紹介いただいたほか、ロボット産業を活性化するにあたっての課題など、民間の視点ならではの助言をいただき、それらに基づく活発な意見交換が行われました。

1 日時

令和2年2月12日(水曜日)午後3時30分〜5時

2 場所

市立産業会館 特別会議室(国際商談室)

3 テーマ

「ロボットのまち相模原の実現に向けて」

4 出席者


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


地域経済政策課
電話:042-707-7542
ファクス:042-754-1064


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.