さがみはら産業集積促進事業(STEP50)


ページ番号1003354  最終更新日 令和4年3月9日


STEP50とは

産業の活力こそが街の元気の源と考え、相模原市では、積極的な企業誘致の促進、工業用地の保全・活用に取り組んでいます。

[画像]STEP50マーク(7.8KB)

STEP50とは、Sagamihara Tomorrow Expansion Project の頭文字を取ったもので、相模原市の今後の50年を見据えて、明日の発展・飛躍に向けた歩み(step)としていくための取組を表したものです。

市では、将来にわたる持続的な市内産業の発展やより強固な産業集積基盤の形成をめざし、平成17年10月1日に「産業集積促進条例」を施行し、これまで三度の制度改正を経て、企業立地等の促進、市民の雇用機会の創出及び拡大、工業用地の保全活用を図るため、様々な奨励措置を設けています。
令和2年4月からは、将来の産業振興に資するものづくり企業群の強化に向け、将来性、成長が見込まれる「ロボット」「航空宇宙」産業へのインセンティブを強化するなど、多彩な支援メニューにより戦略的な企業誘致を推進しています。
また、工業用地の保全活用を図るため、工業用地の継承や工業系の地区計画の導入に対しても奨励金を交付するなど全国に先駆けた取組も行っています。
なお、神奈川県の産業集積促進方策(セレクト神奈川NEXT)と合わせた形での奨励措置の適用も可能となっています。
制度についての主な内容をご紹介します。

STEP50を適用した事業所を閉鎖等した場合の取扱いについて

STEP50 認定企業一覧


(注)神奈川県の助成制度「セレクト神奈川NEXT」との併用ができます。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


企業誘致推進課
電話:042-769-9253 ファクス:042-754-1064


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.