相模原市アートラボはしもと再整備事業内装設計に係る公募型プロポーザルの実施について


ページ番号1025941  最終更新日 令和4年12月2日


アートラボはしもとの再整備に当たり、今後整備を予定する後継施設の内装設計業務を委託する設計士を、公募型プロポーザル方式により選考します。

件名

相模原市アートラボはしもと再整備事業内装設計業務委託

事業目的

再整備事業に係る検討経過や橋本地区の特徴を踏まえるとともに、現行の教育・普及に特化した施設特性を継承し、同施設の展開するアートプログラムにより、アートを通じてより活発な交流が生まれる美術施設として後継施設を整備するため、内装設計に係る提案を募るもの

スケジュール

1次審査結果について

設計業務を委託する設計者を選定するため全国から公募したところ、32者から技術提案書が提出されました。令和4年11月6日に開催した第3回アートラボはしもと再整備事業内装設計者選考委員会において、2次審査の視点を踏まえつつ関係書類を参考にしながら技術提案書により審査を行った結果、2次審査進出者として5者を選定しました。
2次審査については、12月3日(土曜日)に選定された5者によるプレゼンテーション(公開)を実施し、プレゼンテーション終了後に開催する第4回選考委員会(非公開)において、最優秀者及び優秀者を選定する予定です。

参加表明設計者

32者

2次審査進出者

5者

【終了しました】第2次審査における公開プレゼンテーションの傍聴者を募集します

第1次審査を通過した設計事務所によるプレゼンテーションを公開で行います。
公開プレゼンテーションの傍聴についての詳細及び申込方法については、次のとおりです。

募集要項等

アートラボはしもとの再整備に向けた取組

企画提案に当たっては、以下のページで公開している検討経過等を参照ください。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


文化振興課
電話:042-769-8202 ファクス:042-754-7990


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.