「家屋経年異動調査システム更新業務委託」に係る企画競争の実施について


ページ番号1023788 


業務内容

家屋課税客体の経年異動を継続的に把握できる環境及び方法を確立し、地方税法第408条に定められている実地調査と同等の効果を得る目的で、GIS(地理情報システム)を用いて二時期の航空写真等を電子的に比較することにより、課税対象の抽出や絞り込み等ができる「家屋経年異動調査システム」の導入を行う。また、システム導入支援及び導入後5年間において保守・運用業務を行う。

業務委託期間

システム導入:契約日から令和4年2月28日まで
システム保守:令和4年3月1日から令和9年2月28日まで(単年度毎に契約)

参加資格条件

  1. 参加意向申出書提出時に相模原市競争入札参加資格者名簿(営業種目:情報処理業務委託 細目01:システム開発)に掲載されている者であること。
  2. 他の地方自治体等へ元請けとして同様の調達を受注した実績があること。
  3. 本業務を統括する主任技術者は、自社の社員とすること。
  4. 本業務を担当する現場責任者は、自社の社員とすること。
  5. 本業務で作成する成果品及び作業進捗状況を照査する照査技術者は、自社の社員を選任すること。
  6. ISMS制度又はプライバシーマーク制度の認証を取得しており、認証の中止あるいは取消しを受けていないこと。
  7. 総合行政ネットワーク運営主体による審査を受けた、LGWAN-ASPサービス提供者であること。
  8. その他の詳細条件については、別添要領を参照のこと。

選定スケジュール

実施要領等

選定方法

提案内容を技術面及び価格面の2つの観点から総合的に評価し、本事業に最も適した受託候補者を選定する。なお、契約は令和3年9月上旬に締結予定。

担当課

資産税課
電話042-769-8224(直通)
Eメールshisanzei@city.sagamihara.kanagawa.jp


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


資産税課(家屋評価班)
電話:042-769-8224、042-851-3297 ファクス:042-757-8108


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.