共同入札について(不動産のみ)


ページ番号1017455 


共同入札について(不動産のみ)

1 共同入札とは

一つの財産を複数の者で共有する目的で入札することを共同入札といいます。

2 共同入札における注意事項

共同入札をする場合は、共同入札者の中から1名代表者を決める必要があります。実際の公有財産売却の参加申し込み手続きおよび入札手続きをすることができるのは、当該代表者のみです。したがって、公有財産売却の参加申し込み手続きおよび入札手続きなどについては、代表者のYahoo! JAPAN IDで行うこととなります。

3 共同入札をする場合の提出書類

共同入札者全員の住所(所在地)と氏名(名称)を連署した申込書、共同入札者全員の住民票の写し(世帯の一部、マイナンバーの記載のないもの)又は商業法人登記事項証明書(法人の場合)(いずれもおおむね3カ月以内の発行のもの)、共同入札者全員の印鑑登録証明書(法人の場合は印鑑証明書)(おおむね3カ月以内の発行のもの)を締切日までに相模原市に提出することが必要です。なお、申込書は相模原市のホームページより印刷することができます。

4 注意事項

申込書などに記載された内容が共同入札者の住民票や商業法人登記事項証明書の内容などと異なる場合は、共同入札者が落札者となっても権利移転登記はできません。
共同入札をする場合は、クレジットカードによる入札保証金の納付はできません。


用地・補償課
電話:042-769-8263 ファクス:042-769-5822


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.