緑区 区長レポート


ページ番号1013999  最終更新日 令和4年5月18日


5月4日 里山の爽やかな風を受けて一斉に泳ぎだす鯉のぼり(藤野 和田地区)

[画像]こいのぼりが泳ぐ写真(49.1KB)

4月29日〜5月7日
新緑の山間に囲まれた五月晴れの中、藤野の和田地区で『鯉のぼり谷渡し』が開催されました。
会場では『鯉のぼり谷渡しの会』の小池(こいけ)芳実(よしみ)会長とお会いし、地域の人たちが力を合わせ、谷を渡す作業の状況や、眠っていた鯉のぼりを緑区内中心に譲り受けていることなどについてお話を伺いました。
また、このイベントと合同の取組として、5月3日と4日は和田の里体験センターと鯉のぼり会場周辺で、小林滿(こばやしみつる)代表の『和田の里みちくさの会』による、うどん打ち等の体験や山菜・たけのこなどの販売も行われました。
こうした地域の方々が一丸となって取り組んでおられる行事が、これからも次世代に受け継がれていくことを心よりご期待いたします。

[画像]鯉のぼり谷渡しの様子の写真(344.1KB)

4月13日  WBO世界フライ級チャンピオン2度目の防衛!

ロボクサー 中谷潤人(なかたにじゅんと)選手が緑区役所に来てくださいました
4月13日、WBO世界フライ級で2度目の防衛を果たした地元M・Tジム所属の中谷潤人選手と松野マネージャーが、喜びの報告に来てくださいました。
防衛戦は4月9日(土曜日)さいたまアリーナで行われ、中谷選手は23戦無敗となりました。
初めてお会いする中谷選手は、数日前にタイトルマッチを終えたとは思えないほど、お疲れの様子も見せず、終始笑顔で対応してくださいました。
同じ地元ジム所属の石澤開(いしざわかい)選手とともに、今後の更なるご活躍を市民を挙げて応援していきたいと思います。
なお、緑区合同庁舎の1階エントランスロビーに中谷選手と石澤選手のサイン色紙を展示しておりま
すので、是非ご覧ください。

[画像]中谷選手と区長の写真(92.5KB)

4月2日 あすの牧郷をつくる会主催「牧郷さくらまつり」

春の温かい陽気が身を包む気候の中、藤野地区の旧牧郷小学校で開催された「牧郷さくらまつり」に伺いました。
あすの牧郷をつくる会のイベントに花を添えるように、満開の桜のもと行われた「牧郷さくらまつり」には、藤野地区在住者や出身の方々をはじめ、旧牧郷小学校の教師、藤野地区を支える地域の団体など、多くの方が訪れ、会場を盛り上げていました。中でも、GOCOO(ゴクウ)とTAWOO(タヲ)の和太鼓バンドの演奏は、力強いながらも体が勝手に踊りだしてしまいそうな陽気でリズミカルな演奏で、会場中を魅了していました。
特に、子供から大人まで笑顔溢れる会場は、終始賑わいを見せ、藤野地区の地域性を映し出したかのように感じました。
牧郷小学校の廃校を機に発足した「あすの牧郷をつくる会」は、これまで様々なイベント等を開催し、牧郷地区を盛り上げる活動をされておりましたが、今回の牧郷さくらまつりを最後に解散されると伺いました。会場での倉田会長の挨拶では、「あすの牧郷をつくる会」への思い、人と人との繋がりの大切さや、今後の牧郷に対する思いをうかがい知ることができました。
「あすの牧郷をつくる会」は解散されますが、この伝統を継承される「牧郷地域振興協議会」の今後の活躍と、牧郷地区の発展を切に願い、会場を後にしました。

[画像]緑区長と牧郷さくらまつりの様子の写真(49.9KB)

関連情報


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


緑区役所区政策課
電話:042-775-8802(総務・政策班)
電話:042-775-8852(鳥獣対策班)
ファクス:042-700-7002


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.