タウンミーティング「まちかど市長室」with青山学院大学 開催結果(報告)


ページ番号1024901  最終更新日 令和4年2月24日


[画像]開催の様子(20.1KB)

意見交換の主な内容

参加者からの主な意見

好きなところ

改善してほしいところ

隠田副市長(代理出席)コメント及び参加者への質問

主なコメント

交通アクセスが悪い地域があることは課題であると認識しているが、今後橋本駅にリニアが開通することで、改善される部分もあると思う。
「学生の居場所が少ない、コワーキングスペースがあるといい」というお話は大変ごもっともな意見だと考えさせられた。本市では、藤野駅近くにテレワークができる拠点として「森のイノベーションラボFUJINO」を設置し実証運営に取り組んでおり、また、ホテルでテレワークをする方に宿泊代の一部補助を行っている。

参加者への質問

相模原駅周辺に「こんなものがあったらいい」というものが何かあればお聞かせいただきたい。

皆様から「自然が多い」という意見を数多く頂いた一方で、ある民間調査では「相模原市という名前を聞くと何をイメージしますか?」というような質問をしたところ、「都会というイメージがある」という回答が多かった。若者に対して自然をアピールするにはどうしたらいいか。

市長公室長から参加者への質問

大学を卒業すると市外に転出する方が多いのが実情だが、卒業後も相模原市に住みたいと思ってもらうためには何が必要と考えるか。難しい質問かと思うが、何か意見があればお聞かせいただきたい。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


広聴広報課(広聴班)
電話:042-769-8299 ファクス:042-730-5258


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.