市政を語る会 平成26年度 第1回「未来のさがみはら」について


ページ番号1011115 


第1回「未来のさがみはら」について

[画像]第1回の様子(73.0KB)

意見交換の主な内容

市長からのメッセージ

相模原市は、工業都市、産業都市として急速に発展してきた若い都市です。
全国の市町村の中でも、魅力や可能性を秘めた都市で、これから将来の発展が望める大きなプロジェクトがいくつもあります。
その大きなプロジェクトとして、リニア中央新幹線の新駅が橋本駅付近に決まり、小田急多摩線の延伸、圏央道(さがみ縦貫道路)の整備など、広域的な交通網の整備も進められています。
また、相模総合補給廠の一部返還により、国際会議場、スポーツ施設、ショッピングモールなど、様々な施設の整備の検討を始めています。
このような、人が集まり、まちの活性化につながる取り組みを、近隣の都市とも連携しながら、進めてきた結果、相模原市は大きく変貌していこうとしています。さらに大都市としての相模原の役割も、より大きなものとなっています。
私たちがいろいろと計画しているものが、実行される頃には、皆さんの時代となっています。そのときは是非、先頭をきって将来の相模原のまちづくりに参加してください。
より素晴らしいまちとなるよう、おおいに活躍してほしいと願っています。

小学生からの質問、意見


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


広聴広報課(広聴班)
電話:042-769-8299 ファクス:042-730-5258


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.