市・県民税額の算出方法


ページ番号1007707  最終更新日 令和1年10月30日


市・県民税は、所得の額にかかわらず(非課税の場合を除く)一定額を納めていただく均等割と、所得の額に応じて納めていただく所得割からなります。
また、収入金額等を入力することにより税額の試算ができるシステムもあります。
下記のページをご覧ください。

均等割

(注1)「東日本大震災からの復興に関し、地方公共団体が実施する防災のための施策に必要な財源の確保に係る地方税の臨時特例に関する法律」により、市民税・県民税の均等割をそれぞれ500円ずつ引き上げ

(注2)神奈川県では水源環境を保全・再生するための個人県民税の超過課税が適用されます。

所得割

所得割の税額は、前年中の所得金額をもとに次のように計算します。

(1)所得金額の計算

収入金額−必要経費=所得金額
所得の種類ごとに、収入金額から必要経費を差し引いて所得金額を計算します。

(2)課税所得金額の計算

所得金額−所得控除額=課税所得金額(1,000円未満の端数切捨)
(1)で算出した所得金額から各種の所得控除額を差し引いて課税所得金額を計算します。

(3)税額の計算

課税所得金額×税率(10.025%)−税額控除額=所得割額(100円未満の端数切捨)
(2)で算出した課税所得金額に税率をかけ、税額控除額を差し引いて所得割額を計算します。


市民税課(賦課班)
電話:042-769-8221 ファクス:042-769-7038


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.