新型コロナウイルス感染症による法人市民税及び事業所税の申告・納付期限の個別延長について


ページ番号1019994  最終更新日 令和3年4月28日


納税者又は税務代理等を行う税理士等が感染するなど、新型コロナウイルス感染症の影響により、期限までに法人市民税及び事業所税の申告・納付等をすることができないやむを得ない理由がある場合には、次のとおり申請を行うことにより、申告・納付等の期限の延長が認められます。
また、感染症の拡大防止のため、申告書等は、郵送またはeLTAXでのご提出にご協力ください。

法人市民税                            

法人税において、申告・納付期限の個別指定による期限延長の手続をされる場合、法人市民税の中間(予定)又は確定申告についても、法人税と同じ期日まで申告・納付期限が延長されます。

申請方法

申告書提出時に次のいずれかの方法により申請してください。

事業所税                             

申告・納付期限は、原則として申告書の提出日となりますので、申告日までに納付をしてください。

申請方法


関連情報


市民税課(諸税証明班)
電話:042-769-8297 ファクス:042-769-7038


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.