住民票、マイナンバーカード等への旧氏(旧姓)併記 


ページ番号1017689 


令和元年11月5日(火曜日)から、申請により、住民票、マイナンバーカード及び公的個人認証の署名用電子証明書に旧氏(旧姓)を併記できるようになりました。
婚姻等で氏に変更があった場合に、従来称していた氏を住民票等に記載し、公証することができるようになります。
また、このことに伴い、印鑑登録証明書に旧氏(旧姓)が記載され、住民票等に記載した旧氏(旧姓)での印鑑登録が可能となります。

記載を希望する方は、各区役所区民課、まちづくりセンター等で申請して下さい。

旧氏(旧姓)とは

その人が過去に称していたことのある戸籍上の氏のことです。

住民票、マイナンバーカード等に記載できる旧氏(旧姓)

申請窓口

各区役所区民課、各まちづくりセンター(橋本、本庁地域、大野南まちづくりセンターを除く)、各出張所、牧野連絡所、佐野川連絡所

持ち物

詳しくは総務省ホームページをご覧ください


区政推進課(窓口支援班)
電話:042-704-8911 ファクス:042-754-7990


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.