離婚届


ページ番号1005988 


届出人

  1. 協議離婚の場合には、夫および妻
  2. 裁判離婚(判決・調停・審判による離婚)の場合には、離婚の申立人

届出期間

  1. 協議離婚の場合には、届出によって効力が発生します。
  2. 裁判離婚の場合には、裁判が確定した日から10日以内に届出をしてください。

届出地

夫および妻の本籍地または所在地(一時滞在地を含む)を所管する区のいずれか1カ所

受付窓口 ・ 受付時間

開庁時間内に届出ができない場合 
休日や時間外に届出をする場合、届書はお預かりするだけになります。記入漏れ、記入誤り、必要書類の不足等があった場合には、後日来庁していただくことがありますので、必ず平日の昼間連絡のとれる電話番号を届書に記入してください。
住民異動や国民健康保険等については開庁時間内に窓口でお手続きください。

必要書類

次のうちいずれかが必要となります

  1. 協議離婚:成人の証人2人の署名・押印
  2. 裁判離婚:調停調書の謄本、和解調書の謄本、認諾調書の謄本、審判書もしくは判決書の謄本と確定証明書 …裁判離婚の場合は、調停の成立日、又は審判もしくは判決の確定日から効力が発生します。届出は申立人(場合によっては相手方)が行ってください。

本人確認について

平成20年5月の戸籍法及び住民基本台帳法改正に伴い、受付時の本人確認を実施しています。

未成年の子がいる場合

未成年の子がいる場合は、法務省が作成した次のパンフレットをご覧ください。

注意事項

届出後の戸籍全部(個人)事項証明書の発行には日数がかかります。証明書が発行できるようになるまでの日数は届出地等により異なりますので、事前にお問い合わせください。


緑区役所区民課(戸籍班)
電話:042-775-8804 ファクス:042-770-7008

中央区役所区民課(戸籍班)
電話:042-769-8337 ファクス:042-769-7037

南区役所区民課(戸籍班)
電話:042-749-2132 ファクス:042-749-2255


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.