通知カード・個人番号通知書・マイナンバーカード(個人番号カード)について


ページ番号1005935 


通知カードについて

[画像]通知カード表面の写真(54.7KB)
[画像]通知カード裏面の写真(45.0KB)

通知カードは令和2年5月25日に廃止されました。
ただし、現在お持ちの通知カードは、住所、氏名等に変更がない限り、引き続きマイナンバーを証明する書類として使用できます。

廃止前に再発行の手続きを行った方へ

廃止前に通知カードの再発行の手続きを行った方には、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)で作成した通知カードが、住民票の住所あてに郵送されます。そのため、受け取りまでに約1カ月かかる場合がありますので、ご了承ください。

通知カードを受け取っていない人へ

通知カードは、簡易書留(転送不要)でお送りしています。ご不在等で受け取りができず、郵便局での保管期間が経過した場合は、各区役所区民課に返戻され6カ月間保管していますので、お早めに住民票のある区の区役所区民課へお越しください。

※保管期間経過後は廃棄しますので、ご注意ください。

通知カードの受け取りについて

 

 

個人番号通知書について

[画像]個人番号通知書見本画像(49.7KB)

通知カードに代わり、出生等により新規で取得される方のマイナンバー(個人番号)は、「個人番号通知書」(個人番号、氏名、生年月日等が記載された書面)により通知されます。
なお、「個人番号通知書」は、マイナンバーを証明する書類としては利用できません。

マイナンバーカードについて

マイナンバーカードは、マイナンバー(個人番号)の提示と本人確認ができる唯一のカードです。

[画像]個人番号カード表面(イメージ)の画像(46.6KB)
[画像]個人番号カード裏面(イメージ)の画像(43.9KB)

記載項目

〈表面〉氏名、住所、生年月日、性別、顔写真、有効期間
〈裏面〉マイナンバー

※有効期間について

その他

マイナンバーカードの申請方法(希望者のみ)

[画像]通知カードと個人番号カード交付申請書のうもて面・うら面見本(39.2KB)

個人番号通知書送付時には、「個人番号カード交付申請書 兼 電子証明書発行/更新申請書」が同封されます。

(1)郵送による申請

個人番号通知書・通知カードに同封の「個人番号カード交付申請書」により申請することができます。交付申請書には住所、氏名、生年月日、性別があらかじめ印刷されています。必要事項を記入の上、顔写真を貼り付け、同封の返信用封筒に入れて郵送します。
※通知カードに同封の申請書は、通知カードから切り離して使用してください。
※返信用封筒の差出有効期限が平成29年10月4日になっている場合でも、令和4年5月31日まで切手を貼らずに、そのまま使用することができます。
※返信用封筒をお持ちでない場合は、次の送付先に書類を郵送してください。
【送付先】
〒219-8650
日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号
地方公共団体情報システム機構 個人番号カード交付申請書受付センター

また、返信用封筒(切手不要)を次のリンクよりダウンロードできますので、ご利用ください。

(2)スマートフォン、パソコンを利用したWEB申請

スマートフォンやデジタルカメラ等で顔写真を撮影し、申請書のQRコードなどで申請用WEBサイトにアクセスして申請することができます。

QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

(3)まちなかの証明用写真機を利用した申請

交付申請書をお持ちになり、申請可能な証明用写真機で顔写真を撮影して申請することができます。
申請可能な証明用写真機、申請方法等は、関連情報にある外部リンク先ページにてご確認ください。

交付申請書の注意事項

通知カードに同封の申請書は、通知カード廃止後(令和2年5月25日以降)も申請が可能です。改姓や転居等で通知カードの記載事項に変更がある場合でも可能です。
交付申請書を紛失されている場合でも、QRコード付きの交付申請書を住民登録のある区の区役所区民課またはまちづくりセンターで受け取ることができます。他区の窓口では取得できませんのでご注意ください。本人又は同一世帯員は本人確認書類を、代理人は本人確認書類と委任状をお持ちください。

マイナンバーがわかり、郵送で申請される人は次の交付申請書(手書き用)を印刷してお使いいただくこともできます。

掲載しているPDFファイルは、文字情報が埋め込まれておりません。音声読み上げソフトでPDFファイルを読み上げられない場合などは、お問い合わせください。

マイナンバーカードの交付について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、現在マイナンバーカード(個人番号カード)の受取期限を延長しております。
交付通知書(はがき)に記載された受取期限を過ぎていてもお受け取りできます。
なお、受取期限が令和元年12月以前のカードについてはお受け取りできない場合もございます。

マイナンバーカードは、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が作成し、市区町村の交付窓口に送付されます。また、市区長村に送付された後も交付のための準備作業に時間を要します。そのため、申請から受け取りまでに3カ月以上かかる場合があります。

令和2年5月頃より申請件数が急増している状況です。

マイナンバーカードの受け取りについては、お住まいの地域の各区役所区民課及び城山・津久井・相模湖・藤野まちづくりセンターで交付します。個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書(以下、交付通知書)に交付場所を記載して送付しますので、確認の上、原則、ご本人が受け取りにきてください。
※15歳未満の人又は成年被後見人には、その法定代理人が同行してください。
※ご本人がお越しなれない場合は、各交付場所へお問い合わせください。

交付通知書が届いたら、受け取り日時を予約してください

次の予約電話番号一覧を参照の上、指定された交付場所へ電話してください。

予約電話番号一覧
交付場所 電話番号 受付時間
緑区役所区民課 042-775-8805 午前9時〜午後4時
中央区役所区民課 042-707-1589 午前9時〜午後4時
南区役所区民課 042-749-2010 午前9時〜午後4時
城山まちづくりセンター 042-783-8103 午前8時30分〜午後5時
津久井まちづくりセンター 042-780-1400 午前8時30分〜午後5時
相模湖まちづくりセンター 042-684-3214 午前8時30分〜午後5時
藤野まちづくりセンター 042-687-5514 午前8時30分〜午後5時

※受付は、平日のみとなります。
※予約はお一人ずつお取りいただく必要があります。

受け取り時にお持ちいただくもの

マイナンバーカードによる公的個人認証サービス

マイナンバーカードは、電子証明書を標準搭載しています。公的個人認証サービスを利用するためには、マイナンバーカードの申請が必要です。

※マイナンバーカードを申請する際に、電子証明書を希望しなかった場合は、公的個人認証サービスが利用できません。
※住民基本台帳カードに電子証明書が搭載されている場合、マイナンバーカードの交付を受けた時点で、住民基本台帳カードに搭載する電子証明書は失効します。(住民基本台帳カードも回収します。)
※制度上、マイナンバーカードは即日交付することができません。

関連情報

マイナンバーに関するお問い合わせは、次のコールセンターへ

マイナンバー総合フリーダイヤル ※無料

マイナンバーの通知、マイナンバーカードに関することや、その他マイナンバー制度に関するお問い合わせにお答えしています。

個人番号カードコールセンター(全国共通ナビダイヤル) ※通話料がかかります


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


緑区役所区民課(調整班)
電話:042-775-8803 ファクス:042-770-7008

中央区役所区民課(住民基本台帳班)
電話:042-769-8227 ファクス:042-769-7037

南区役所区民課(住民基本台帳班)
電話:042-749-2131 ファクス:042-749-2255


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.