第2次相模原市消費生活基本計画


ページ番号1019766 


市民の消費者としての権利の確立と自立を支援し、安全で安心できる消費生活を確保することを目的に平成24年3月に策定した「相模原市消費生活基本計画」につきまして、これまでの施策の成果や課題の検証を行うとともに、高度情報化や国際化の進展、決済手段やSNSの普及によるコミュニケーション形態の多様化等の消費者を取り巻く環境の変化も踏まえ、消費者行政をさらに推進する計画となるよう令和2年3月に第2次相模原市消費生活基本計画を策定しました。
この計画は、消費生活条例第9条に基づく計画であるとともに、消費者教育の推進に関する法律第10条に基づく市町村消費者教育推進計画として位置付けられています。

計画書の閲覧について

消費生活総合センター、区役所・各総合事務所の行政資料コーナー、各まちづくりセンター・出張所・公民館(沢井、青根公民館を除く)、各図書館、北・南消費生活センターにおいて、計画書を閲覧できます。

過去の計画について


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


消費生活総合センター
電話:042-776-2598 ファクス:042-776-2814


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.