建築協定


ページ番号1008023 


建築協定は、より良い環境を維持・増進するために、地区内の皆さんが自主的に「まちづくりのルール」を定めて、市の認可を受け、皆さんで運営していく制度です。

この制度を運用することにより、地区の特性に応じて建築物の用途、敷地(面積の最低限度、分割の禁止)、位置(道路境界、敷地境界からの壁面の後退)、構造、形態(高さ、階数など)、意匠(屋根、外壁の色彩など)、建築設備等の基準を定め、良好な環境づくりや個性あるまちづくりを進め、その環境を維持していくことができます。

建築協定は、地区内の地権者全員の合意により締結され、締結した人はもちろん、協定区域内の土地を新たに取得する人等にも効力が及びます。

場所からお探しの方はこちら


関連情報


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


都市計画課
電話:042-769-8247 ファクス:042-754-8490


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.