市営住宅について


ページ番号1007952 


相模原市では、公営住宅(低所得者を対象とした住宅)と特定公共賃貸住宅(中堅所得者を対象とした住宅)を市営住宅として位置づけています。

令和2年11月入居者募集について

「募集のしおり」

公営住宅の概要(詳細については、市営住宅課へお問い合わせください)

入居者資格

  1. 申込者は、成人であること。
  2. 申込者が相模原市内に1年以上在住していること(住民票等で確認できること)
  3. 夫婦(婚約者、内縁関係を含みます)、又は親子を主体とした家族(配偶者・申込者本人から見て6親等内の血族又は3親等内の姻族)であること。
    ※単身者向け住宅を除きます。
    ※家族には「相模原パートナーシップ制度」、「里親制度」などによる事実上親族と同様の事情にある者も含みます。
  4. 世帯の月収額が、収入基準にあうこと。
  5. 現在、住宅に困っている理由があること。
    ※「住宅に困っている理由」とは、次のいずれかに該当するものとなります。
    1. 住宅でない建物に住んでいる。(倉庫、事務所など)
    2. 他の世帯と同居して著しく生活上の不便を受けている。(親子は除く)
    3. 部屋が狭い。(居住部分が1人当たり5畳未満)
    4. 住宅が狭いため、親族(婚約者を含む)と同居できない。(居住部分が1人当たり5畳未満)
    5. 家賃額が高い。(駐車場代、管理費を除く)
    6. 正当な理由により、立退要求を受けている。(ただし、家賃の滞納など自己の責めに帰する理由の場合、及び親族からの立退要求の場合を除く)
    7. 台所、便所、浴槽がない、又はこの設備を共同で使用する住宅に住んでいる。(親子は除く)
    8. 老朽化した住宅に住んでいる。(木造及び軽量鉄骨は築20年以上、非木造は築50年以上)
    9. その他、住宅に困っていることが明らかであること。
  6. 申込者、又は同居しようとする親族が市税(市民税、軽自動車税、固定資産税)、及び国民健康保険税を滞納していないこと。また、現在住んでいる住宅の家賃、及び市営住宅の家賃など、使用に関する一切の債務を滞納していないこと。
    ※分割納付中の人も滞納に含めます。
  7. 申込者、又は同居しようとする親族が住宅を所有していないこと。
  8. 申込者、又は同居親族及び同居しようとする親族が暴力団員でないこと。

入居者の選考

公開抽選により入居者を選考する「抽選方式」とします。
抽選方式による選考では、障害者世帯、母子・父子世帯、子育て世帯、多数回落選世帯等には、優遇措置(倍率優遇2倍(最大3倍))を実施します。

特定公共賃貸住宅の概要(詳細については、市営住宅課へお問い合わせください)

入居者資格

  1. 申込者は、成人であること。
  2. 申込者が、自ら居住するため住宅を必要とする市内に居住し、又は在勤している者であること。
  3. 夫婦(婚約者、内縁関係を含みます)、又は親子を主体とした家族(配偶者、申込者本人から見て6親等内の血族又は3親等内の姻族)であること。
    ※家族には「相模原パートナーシップ制度」、「里親制度」などによる事実上親族と同様の事情にある者も含みます。
  4. 世帯の月収額が、158,000円以上487,000円以下であること。
    (注)月収額とは、1年間の総収入金額から総所得金額を計算し、該当する控除額を差し引いた額を12で割った額です。
  5. 申込者又は同居しようとする親族が市税等を滞納していないこと。また、現在住んでいる住宅の家賃、及び市営住宅の家賃など、使用に関する一切の債務を滞納していないこと(分割納付中の人も滞納に含めます)。
  6. 申込者、又は同居しようとする親族が住宅を所有していないこと。
  7. 申込者又は同居親族及び同居しようとする親族が暴力団員でないこと。

入居者の公募

入居者の選考

応募者が募集戸数を超える場合は公開抽選となります。

資料

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う解雇等により住居等から退去を余儀なくされた方への市営住宅の一時提供について

相模原市において、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う解雇等により、住居の確保が困難になった方へ、次のとおり、市営住宅の一時提供を行いますので、お知らせします。

提供住宅

入居条件

  1. 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う解雇や雇止め等により、住居等から退去を余儀なくされた方
  2. 居住が不安定な者の一時的な居所となっている施設(インターネットカフェ等)の利用の制限又は停止等により、緊急にその居所を確保する必要がある方

一時提供期間

6カ月まで(最長1年まで更新可)

使用料

申込受付

令和2年5月1日(金曜日)から受付を開始します。事前に電話でご相談ください。
受付時間 平日(月曜日から金曜日)午前8時30分から午後5時まで

問い合わせ先

市営住宅課

その他

  1. 家財道具、照明器具、ガスコンロ、冷暖房器具、布団、カーテン等の備付けはありませんので、各自で取り付けてください。
  2. 管理組合、自治会で行う清掃活動等の共益活動には必ず参加してください。
  3. ペット飼育禁止等、入居に当たり必要な注意事項を遵守していただきます。

令和元年東日本台風被災者に対する市営住宅の一時提供について

令和元年東日本台風被災者に対する市営住宅の一時提供は終了しました。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


市営住宅課
電話:042-769-8256 ファクス:042-751-9674


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.