災害活動支援車(さいがいかつどうしえんしゃ)


ページ番号1023785  最終更新日 令和3年7月19日


相模原市(さがみはらし)をまもる消防車(しょうぼうしゃ)のしょうかいをします。今回(こんかい)は、災害活動支援車(さいがいかつどうしえんしゃ)です。
助(たす)けを求(もと)めている人(人)が多(おお)かったり、助(たす)けるまでに時間(じかん)がかかったりするような大(おお)きな災害(さいがい)に出場(しゅつじょう)する車(くるま)で、乗(の)るところが横(よこ)に広(ひろ)がって、消防隊員(しょうぼうたいいん)が食事(しょくじ)や休(やす)むことができたり、情報(じょうほう)をまとめたりするための大(おお)きな部屋(へや)に形(かたち)を変(か)えます。また、一度(いちど)に多(おお)くのケガ人(にん)を車(くるま)の中(なか)で手当(てあ)てをすることもできます。
相模原市内(さがみはらしない)だけではなく、大(おお)きな災害(さいがい)で他(ほか)の消防本部(しょうぼうほんぶ)で応援(おうえん)が必要(ひつよう)な時(とき)は日本全国(にほんぜんこく)に出場(しゅつじょう)することもあります。

車(くるま)が広(ひろ)がる様子(ようす)。


消防総務課
電話:042-751-9105 ファクス:042-786-2471


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.