潜水救助訓練(せんすいきゅうじょくんれん)


ページ番号1020873 


きみも救助隊員(きゅうじょたいいん)を体験(たいけん)!

わたしたち救助隊(きゅうじょたい)は、川(かわ)や湖(みずうみ)で人(ひと)が水(みず)の中(なか)にしずんでしまったとき、水(みず)の中(なか)で体(からだ)をまもるためのウェットスーツや空気(くうき)ボンベなどをみにつけて、たすけにいきます。

[画像]スェットスーツに装備をつけた写真(281.8KB)
[画像]水(みず)の中(なか)は、つめたかったり、木(き)がながれていたりするミン!体(からだ)をまもるためにウェットスーツをきるんだミン!(83.2KB)

川(かわ)や湖(みずうみ)で安全(あんぜん)に人(ひと)をたすけにいけるように、わたしたちは訓練(くんれん)をおこないます。
今回(こんかい)は、川(かわ)の中(なか)の様子(ようす)を救助隊員(きゅうじょたいいん)の目線(めせん)でみてみよう。

川(かわ)や湖(みずうみ)は、とてもひろくて、ふかいところもあります。
確実(かくじつ)にはやくみつけられるようにいろいろなさがしかたがあります。
その中(なか)から、みんなに2つのさがしかたを紹介(しょうかい)します!

1.ジャックシティー検索(けんさく)

[画像]2つの目印(めじるし)の間(あいだ)にロープを張(は)って その周(まわ)りを探(さが)す方法(ほうほう)だミン。(72.2KB)

2.環状検索(かんじょうけんさく)

[画像]1つの目印(めじるし)のまわりをまるくさがす方法(ほうほう)だミン。(92.7KB)

このようにブイという目印(めじるし)を水面(すいめん)にうかべてそのまわりをさがします。まだまだあつい日(ひ)がつづきますが、川(かわ)や湖(みずうみ)でのみずあそびには注意(ちゅうい)しましょう。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


消防総務課
電話:042-751-9105 ファクス:042-786-2471


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.