ストレッチャー用プライバシー保護機器「PPカバー」を導入しました!!


ページ番号1020733 


令和2年7月に「ストレッチャー用プライバシー保護機器(PPカバー)」を救急自動車2台(相模原消防署本署・南消防署本署)に導入しました。
この「ストレッチャー用プライバシー保護機器(PPカバー)」は、救急活動時における傷病者のプライバシーを保護する目的で、消防局が開発し、市内事業者と共同で製品化し、令和2年6月から販売を開始したものです。
今後は、順次、市内の救急自動車に導入していく予定です。
なお、本開発品は、一般財団法人全国消防協会が主催する「平成30年度消防機器の改良及び開発並びに消防に関する論文」機器部門において、厳正な審査のうえ優秀と認められ、「優賞」を獲得しました。

ストレッチャー用プライバシー保護機器「PPカバー」とはショッピングモール、駅などの人が多い場所での救急活動において、傷病者の顔面部を覆い隠すことにより、周囲からの視線やSNSへの掲載リスクから傷病者を保護するためのカバーです。

[画像]仰臥位の状態のストレッチャーの写真(46.0KB)
[画像]座位の状態のストレッチャーの写真(47.2KB)

紹介動画

本製品を紹介する動画となります。
本製品を使用した救急活動等も紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

製作・販売

共同開発者である「株式会社 ブロー(所在地:相模原市中央区田名)」が製作・販売を行っております。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


救急課
電話:042-751-9142 ファクス:042-786-2472


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.