消防の1日


ページ番号1013050 


消防は24時間365日災害対応しています。24時間働く消防の交替勤務は、どのようになっているのか?また、当番日の仕事はどのような内容なのか?お伝えします。

本市消防の勤務形態は、3交代制で、21日サイクルとして次のように勤務しています。

[画像]勤務形態表(3交代制21日サイクル) 1当番 2非番 3休み 4当番 5非番 6休み 7当番 8非番 9休み 10当番 11非番 12休み 13当番 14非番 15休み 16当番 17非番 18日勤 19当番 20非番 21休み(24.9KB)

※当番日は、午前9時から翌午前9時10分までの15時間30分の勤務です。
※日勤日は、午前8時30分から午後5時15分までの7時間45分の勤務です。

消防は、当番日から24時間はいつでも出場できる準備をしているものの、実際に働いている時間は休憩(45分×2回)と仮眠(7時間10分)を除いた15時間30分となります。

[画像]当番日の勤務例 午前9時〜12時15分:引継ぎ・勤務 12時15分〜午後1時:休憩 1時〜5時15分:勤務 5時15分〜6時:休憩 6時〜10時:勤務 10時〜午前5時10分:仮眠時間 5時10分〜9時10分:勤務・引継ぎ (18.8KB)

消防は24時間災害出場しているの?24時間訓練しているの?そんな質問に答えるべく、今回は、消防のとある1日をお伝えします。



このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


消防総務課
電話:042-751-9105 ファクス:042-786-2471


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.