子ども・若者育成支援


ページ番号1006618 


近年、子ども・若者をめぐる社会環境は悪化し、ひきこもりや若年無業者、発達障がい、経済的な問題など、子ども・若者の抱える問題は複雑化、深刻化しています。
このような状況を踏まえて、国においては平成22年4月に「子ども・若者育成支援推進法」(平成21年法律第71号。以下「法」という。)が施行されました。
相模原市では、この法第19条第1項の規定を受けて「相模原市子ども・若者支援協議会(以下「協議会」という。)を、平成24年7月9日に設置しました。

協議会の概要

不登校やニート、ひきこもり等、社会生活を円滑に営む上での困難を有する子ども・若者とその家族等に対し、教育・福祉・保健・医療・矯正・更生保護・雇用等の関係機関・団体が行う支援を適切に組み合わせることにより、困難を抱える子ども・若者が、就学や就業など自立した生活を営むことができるようにすることを目標としています。

[画像]相模原市子ども若者支援協議会イメージ図(61.4KB)

平成27年度相模原市子ども・若者支援協議会 講演会を開催しました。

[画像]講演会の写真(56.8KB)

平成27年11月28日土曜日に、ユニコムプラザさがみはらで講演会「子どもの遊び場・居場所づくりについて学ぶ・つながる」を開催しました。
横浜市と町田市における実践報告と、グループワークに約30名の関係団体、民間支援機関など様々な立場の皆さんが参加して「子どもの居場所」について考えました。

(参考)
平成26年度相模原市子ども・若者支援協議会・相模原市青少年健全育成組織連絡協議会合同シンポジウム

関連情報


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


こども・若者支援課(青少年支援班)
電話:042-769-8289 ファクス:042-754-5112


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.