使用済小型家電リサイクル事業


ページ番号1008344  最終更新日 令和3年10月8日


[画像]注意 困っています 回収ボックスへの無理な投入(回収ボックスが壊れます) 回収ボックスに入らない家電の放置 お願いします 投入する前に、個人情報は消去してくださいしてください 一度投入した小型家電は、取り出すことはできません 電池、バッテリーは抜き取り、外せないものは放電してから排出してください。 注意の画像(51.7KB)

注意

困っています

お願いします

小型家電リサイクル法に基づき、小型家電製品に含まれる金や銀、銅などの有用金属をリサイクルするため、次のとおり小型家電を回収しております。

使用済小型家電の出し方

緑区

緑区合同庁舎・橋本台リサイクルスクエア・北清掃工場・北部粗大ごみ受入施設・津久井クリーンセンター・城山総合事務所・津久井総合事務所・相模湖総合事務所・藤野総合事務所・ノジマNEW城山店・イオン橋本店2階

中央区

相模原市役所本庁舎・ノジマ相模原本店・上溝まちづくりセンター・田名まちづくりセンター

南区

南区合同庁舎・麻溝台リサイクルスクエア・南清掃工場・南部粗大ごみ受入施設・相模台まちづくりセンター・相武台まちづくりセンター・東林まちづくりセンター・イオン相模原店3階

多量の小型家電を排出する場合

ボックスが満杯になり他の方が利用できなくなるため、多量の小型家電を排出する場合は、以下の3施設までお持ちください。

回収対象品目

[画像]回収対象の小型家電 電気・電池で動く小型家電製品が回収対象となります。※30センチ×15センチの投入口に入るものに限ります。 主な例 携帯電話 ゲーム機 電子書籍端末 デジタルカメラ DVDプレーヤー 対象外 電球・蛍光管、パソコン、灯油ポンプ、家電リサイクル法対象商品(テレビなど) 回収対象品目の図(62.5KB)

回収対象の小型家電

電気・電池で動く小型家電製品が回収対象となります。
※30センチメートル×15センチメートルの投入口に入るものに限ります。

主な例:携帯電話 ゲーム機 電子書籍端末 デジタルカメラ DVDプレーヤー

対象外

電球・蛍光管、パソコン、灯油ポンプ、家電リサイクル法対象商品(テレビなど)

協力事業者

次の事業者の方々に「協力事業者」として使用済小型家電リサイクル事業に御協力いただいております。(順不同)

認定事業者による宅配便回収

市は、小型家電リサイクルのさらなる促進、又、市民の皆様の多様な排出方法を提供するため、国が認める認定事業者のうち、唯一小型家電の宅配便回収に取り組む、リネットジャパンリサイクル株式会社と協定を締結しました。詳しくは同社ホームページを御覧ください。
※小型家電の宅配便回収は、リネットジャパンリサイクル株式会社が取り組む独自のサービスであり、利用料金や利用方法が変更となる場合がありますので、詳細は同社ホームページで御確認ください。

宅配便回収の概要

宅配便回収の流れ

[画像]宅配便回収の流れの図(39.2KB)
  1. リネットジャパンリサイクル株式会社のホームページから、もしくは専用のファクス用紙で申し込む。
  2. 3辺合計140cm以内の段ボール箱に重さ20kg以下のパソコンを入れる。
    ※パソコン本体を入れる段ボール箱の中に他の小型家電製品を入れても良い。
  3. 佐川急便株式会社が希望の日時に回収する。

利用料金

市との協定により、パソコン本体を含む回収1回につき1箱の宅配回収料金が無料です。
※パソコン本体を除く小型家電のみの回収を依頼する場合は利用料金が発生します。

お問い合わせ先

電話:0570-085-800(午前10時〜午後5時)

リサイクルの流れ

使用済小型家電リサイクル事業にて回収した小型家電は、小型家電リサイクル法に基づいて適正に処理され、それによって得られた有用金属等の資源は国内で有効に利用されます。

[画像]リサイクルの流れの図(22.1KB)

回収実績

皆様のご協力により本事業に基づいて回収した使用済小型家電の回収量は次のとおりです。
引き続き使用済小型家電の回収にご協力ください。

使用済小型家電回収状況(単位:キログラム)
回収方法
(品目)
ボックス回収
(携帯電話・PHS)
ボックス回収
(その他小型家電)
ピックアップ回収
(コード類)
対面回収
(パソコン)
合計
 

平成29年度

778

44,554

9,381

47,271

101,984

平成30年度

978

50,200

14,619

50,553

116,350

令和元年度

985

58,711

15,675

56,368

131,739

令和2年度

1,116

67,006

12,765

64,440

145,327

令和3年度
(9月末まで)

538

30,439

6,357

25,578

62,912

※対面回収したパソコンについても、ボックス回収した使用済小型家電と同様に、小型家電リサイクル法に基づき、認定事業者に引き渡し、リサイクルしています。

有用金属の再資源化実績

回収した使用済小型家電から取り出した金属量は次のとおりです。

金属量の一覧
年度 アルミニウム

平成29年度

839グラム

6.3キログラム

4,359キログラム

1,139キログラム

32,371キログラム

平成30年度

2,254グラム

16.3キログラム

7,461キログラム

3,552キログラム

28,759キログラム

令和元年度

2,538グラム

18.3キログラム

8,238キログラム

3,918キログラム

30,902キログラム

令和2年度

2,429グラム

14.2キログラム

8,762キログラム

2,621キログラム

42,642キログラム

令和3年度
(9月末まで)

1,070グラム

5.9キログラム

3,848キログラム

1,161キログラム

16,898キログラム


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


資源循環推進課(リサイクル業務班)
電話:042-769-8245 ファクス:042-769-4445


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.