事業系一般廃棄物処理手数料の納期限の猶予について


ページ番号1020826 


手数料の猶予制度

新型コロナウイルスの影響により、事業系一般廃棄物処理手数料の支払いが困難な事業者は手数料の納期限の猶予を受けることができます。
※原則として、猶予を希望する月の10日前までに申請が必要です。

実施内容

実施時期

令和2年10月1日から令和3年2月27日までの事業系一般廃棄物の搬入分

提出書類

  1. 「事業系一般廃棄物処理手数料納期限延長申出書」(申請窓口にあります)
  2. 添付書類

申請窓口

南清掃工場(042-748-1133)、北清掃工場(042-779-1110)、津久井クリーンセンター(042-784-2711)の窓口で受付をしますので、直接お越しください。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


廃棄物政策課
電話:042-769-8336 ファクス:042-769-4445


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.