リチウムイオン電池等の小型充電式電池の捨て方について


ページ番号1020158  最終更新日 令和3年9月14日


モバイルバッテリーや加熱式タバコ、家庭用ゲーム機等、小型充電式電池を内蔵する電子機器等が、誤って容器包装プラの日に「プラ製容器包装」に混入し排出されるケースが多くなっています。
特に小型充電式電池には燃えやすい液体が入っており、発火リスクが高く、プラスチックのリサイクル工場での発火トラブルが増加しています。
大変危険ですので「プラ製容器包装」に混入しないでください。

プラ製容器包装として排出され、発火したもの

[画像]発火後の写真1(32.1KB)
[画像]発火後の写真2(23.5KB)
[画像]発火後の写真3(37.2KB)

リチウムイオン電池等の小型充電式電池等については、電器店、量販店やスーパーなどのリサイクル協力店に設置されている専用のリサイクルボックスへ排出いただきますようお願いします。

リサイクル協力店(ボックスの設置場所)など、詳しくはJBRCのページをご覧ください。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


資源循環推進課(リサイクル業務班)
電話:042-769-8245 ファクス:042-769-4445


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.