平成28年4月からの一般廃棄物等処理手数料(ごみ・し尿等)の改定について


ページ番号1008266 


平成28年4月1日から一般廃棄物等処理手数料(ごみ・し尿等)を改定しました。
これは、「受益者負担の在り方の基本方針」に準じ、ごみの減量化と資源化の推進、廃棄物処理に係る経費を排出者に適切に負担していただくことを目的に廃棄物処理に係る経費を把握するとともに、経費に基づく手数料の算定等を行い現行の料金を見直したものです。
また、急激な値上げとならないよう現在の料金の1.3倍以内とする激変緩和措置を適用して料金を改定しました。
市民および事業者の皆様のご理解とご協力をお願いします。

改定した主な手数料

ごみ処理手数料
区分 単位 現行の手数料の額 改定後の手数料の額
粗大ごみ(戸別収集) 品目別(4区分) ※200円、500円、1,000円、1,500円 ※320円、640円、1,280円、1,920円
粗大ごみ(直接搬入) 10kgにつき 120円 150円
特定家庭用機器廃棄物(エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機等)(戸別収集) 1個につき 1,500円 1,950円
特定家庭用機器廃棄物(エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機等)(直接搬入) 1個につき 1,000円 1,300円
家庭系ごみ(100kg以上の場合)(直接搬入) 10kgにつき 120円 150円
事業系一般廃棄物(直接搬入) 10kgにつき 180円 230円

※1品目当たりの基本重量を8kgから10kgに見直しました。
(現行:200円/8kg(1kg当たり25円)=250円/10kg⇒改定後:320円/10kg)

[画像]シゲンジャーとレモンちゃんのイラスト(45.1KB)
し尿等処理手数料
区分 単位 現行の手数料の額
(基本料金)
現行の手数料の額 改定後の手数料の額
(基本料金)
改定後の手数料の額
し尿(家庭系) 世帯人員1人につき 100円 120円 廃止 220円
し尿(家庭系) (人員によりがたい場合)36リットルにつき 100円 120円 廃止 220円
し尿(事業系) 36リットルにつき 100円 180円 廃止 250円
浄化槽汚泥等(家庭系) 36リットルにつき 600円 120円 廃止 170円
浄化槽汚泥等(事業系) 36リットルにつき 600円 180円 廃止 230円

※基本料金の廃止に伴い、基本料金相当分を改定後の料金に含めて算定しています。
※津久井地域では浄化槽清掃の際に清掃業者に支払う管理者負担額が改定(増額)されました。

【料金に関するお問い合わせ】

今後の見直しについて

今後も事業の効率化を図るとともに、受益と負担をより適正な関係とするため、3年に1度の周期で定期的、継続的に見直しを行います。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


廃棄物政策課
電話:042-769-8336 ファクス:042-769-4445


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.