相模原スケートクラブが第76回国民体育大会冬季大会スケート競技会の入賞を 市長に報告しました


ページ番号1022988 


数々の国内・国際大会で活躍する選手が在籍する相模原スケートクラブが、令和3年1月27日から31日に行われた第76回国民体育大会冬季大会スケート競技会の入賞を市長に報告しました。
池英徳(いけえいとく)監督は「コロナ禍で練習も満足に行えない中で開催された大会で、選手達が頑張ってくれた結果。このような報告ができて嬉しく思う。」、選手を代表してお話された齋藤駿選手は「銀河アリーナを拠点とする選手が全国で活躍している。更に上のレベルで活躍できるように、引き続き応援いただきたい。」とコメントされました。これに対し、本村市長は「入賞おめでとうございます。皆さんの活躍は市にとって誇りであり、今後とも応援していきたい。上を目指し、チーム一丸となって頑張ってもらいたい。」とお祝いと激励の言葉を述べられました。
相模原市は引き続き、相模原スピードスケートクラブを応援していきます!

[画像]記念写真(48.7KB)

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


スポーツ推進課(総務・企画班)
電話:042-769-9245
ファクス:042-754-7990


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.