齋藤康祐選手・彰太選手(カヌースラローム)が 第43回NHK杯全日本カヌースラローム競技大会の準優勝を市長に報告しました


ページ番号1022786 


数々の国内・国際大会で活躍しており、2021年度カヌースラロームU23日本代表選手に選ばれている齋藤(さいとう)康祐(こうすけ)選手(本市出身)、彰太(しょうた)選手(本市出身、在住)が、令和2年10月22日から25日に行われた第43回NHK杯全日本カヌースラローム競技大会の準優勝を市長に報告しました。
康祐選手は「1年間レースが無く、プレッシャーもあり思うように力を発揮できなかった結果の準優勝だった。悔しさをバネに練習を重ね、次はトップになれるよう臨みたい。」、彰太選手は「コロナ禍でも周囲に支えられて練習ができたと思っている。成果が発揮できたので悔いは無く、次の大会に向けても頑張りたい。」とコメントし、本村市長は「準優勝おめでとうございます。全国でのご活躍は市民のみなさんにとっても誇りであり、今後もカヌースラロームという競技を通じて成長していってもらいたい。」とお祝いと激励の言葉を述べられました。
相模原市は引き続き、齋藤康祐選手、彰太選手を応援していきます!

[画像]第43回NHK杯全日本カヌースラローム競技大会準優勝、市長報告の写真(79.1KB)

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


スポーツ推進課(総務・企画班)
電話:042-769-9245
ファクス:042-754-7990


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.